2013年10月アーカイブ

   昨日の朝高崎線の上りで痴漢?されました。最初は人が混んでるから仕方ないかって思ってたら相手のチンコがだんだん硬くなってきてズボンの上から何回もつかれました。その時間約20分位。その時は怖くて何も出来ずひたすら耐えるだけで駅につくまで大変でした。もぉすぐで駅に着くから後ろを向いたら今風の汚兄で降りようとしたら腕をつかまれて小さい声で『君ビデオに出てる子供だよね?君のファンで全作持ってるよ!』って言われ、確かにビデオにはたくさんでてるけど髪切ったし黒く染めたからわからないだろうと思ってたのに...ιで離されてから心臓ドキドキで怖くて忘れてようとしたけど忘れてられず今日違う車両に乗ったらまた後ろに立たれてました。そしたら今日はズボンの上からもまれてしまい立ってしまったから手でずっとガードしてたら耳元で『また月曜に会ぉぉね!』とか言われたので...

 

   今日は、卒業式でした。僕は、3年の先輩に好きな人がいます。だから卒業式に行こうとしたんですけど彼女さんが泣きながら抱きつくのとか想像するとすごくつらいから行かなかった。卒業おめでとうございますって言いたかったけどもう二度と言えない・・・。でも僕は、これでいいと思ってる。なぜなら始めて話せたとしてももうその人はここにいなくなってしまうから。先輩、卒業おめでとうございます。

 

   スキなヒトがいまからまえひっかけたキャバ嬢と飲み行くんですよ[下][下]叶わぬ恋だとわかってるのにヘコんでしまう自分がいます[涙]今夜なにかあるかもしれないと思うとビク②しちゃうし...[ゲッソリ]みなさんはこーゆぅコトないですか?

 

Hな話
痴漢に! 響

   今日初めて痴漢をされてしまった! 僕の横にいたデブのおじさんが僕の股間を触り始めた。抵抗したのに優しく股間を撫でてくる。本当に怖かった!

 

悩み相談
質問!! tadz

   僕はまだHしたことないんですけで,アナルをいつも使ってると老後とかかなり大変になるって聞いたんですけど、やっぱりしまりをよくする方法とかないんですか??

 

   僕は中二ですけど冬休みの時に親戚の家へお年玉をもらいに遊びにいきました。そしたらたまたまその日はおじさん一人で留守番をしていたけど泊まり、その夜中に寝ている時、おじさんが入ってきて僕の桃を触りはじめ気がついた僕はダメと言ったけど可愛いからと言われ黙っていたら僕に抱きつき次々と脱がされ裸にされおじさんの手が僕のちんこをしごきはじめ、その手が今度はお尻の穴にゼリ-をつけながら入れられしまい、感じた僕はあぅと声を出したらおじさんの太いちんこが入ってくるのがわかった。痛かったけど何度か繰り返し入れられたら気持ちよくなりいってしまいました。その夜からおじさんの虜になってしまいました。

 

   今自分の話なんですけど...今から約一年前。やっと高校生になれた。志望校にも入れたし、後は高校生活に慣れ可愛い女の子を探すだけ!そう思ってた...一年前までは。それから夏休みになった。俺はサッカー部に入ってて毎日の練習はキツイ↓朝から夕方まで...しかしそんな部活がもう一つある。それが野球部だ。サッカー部と同じで朝から夕方までミッチリ練習。そんな時一人の先輩に出会った。その出会いが俺の恋となっていった...先輩の名前はA先輩。もちろん最初は背が高くてハンサムな先輩だなっていうことで憧れというものしかなかった。

 

   人を初めて心から好きになりました。この人のためなら何でも出来るし、一生付き合っていきたいって本気で思ってました。でも、その人には同棲してる相方がいて、しかも今は同じ職場のノンケに恋してます。彼曰く、何人も好きになるし、俺は一人だけを愛するのはムリらしいです。でもそんな人でも僕は本気で好きなんです。僕が「一緒に暮らしたい。僕だけ見てほしい」ってわがまま言ったら、彼が重いって感じるのはわかってるから、今以上はのぞめないんだけど、やっぱり彼ともっと会いたいし、一緒の時間がほしいんです。でもそんな抑えてる気持ちがすごくつらくて、こんなにつらいなら彼と離れて、忘れられるなら忘れたいって思うこともあったけど、でも彼を失うのはもっとつらいです。初めての経験だからどうしたらいいのか分からないです。どっちに転んでも苦しい今、どうしたらいいですか?

 

   俺は必要以上にチンコを握りながら薬を塗り終わりました。勃起しちゃったって言う照れた顔がたまらなかったです。「よくある事だから気にしなくていいよ」って言ってあげると少し安心した様子でした。俺は彼の体を起こし、ベッドに座らせて俺は椅子に座り薬の使い方を教えました。その間もすぐ穿くと薬が付いちゃうからと言い下半身露出させたままでした。椅子とベッドの高さからちょうど顔の位置にチンコが...。しかし勃起は収まってましたが、平常時でも結構なデカさの仮性チンコでした。俺が包茎だな?って言うと気にしてたらしく「治りますか?」と聞いてきました。「ふだんは剥きにくい?」と聞くと「いやすぐ剥けます」と言い自分で皮をめくりました。簡単にベロンと亀頭が出てきました。俺は「このくらいなら心配ないかな?」と言いながらまたどさくさまぎれにチンコを触わり皮を二、三回戻したり剥いたりしました。雁もしっかりあって、どっちかと言うと戻すほうが抵抗あるくらいでした。するとまた看護師が入ってきました。何の用かよく分からなかったですが、器具を片付けてるみたいでした。看護師は位置的にうちらの少し後ろ横にいました。明らかに丸見えです。彼の視線のうつむき加減からかなり見てるっぽかったです。俺は見てるのを承知で皮を引っ張ったり剥いたりを更に繰り返しました。すると3秒くらいで即立ちしました。後ろの看護師が「若いね~立派立派(笑)」と言ってきました。彼も俺も苦笑いです。診察が終わった後、看護師のおばさんが「いいもん見ちゃった(笑)」とあっけらかんに言ってました...。

 

   ここの掲示板に募集して付き合うこと前提でメールしてる人がいる。Yって言って俺より1つ年上の服飾専の学校に行っててバイトもやってていろ②忙しいんだと思う。その人のおかげで前の彼の事も忘れられた。まだ会った事ないけど、お互い写メ交換とかして大好きだよとか会いたいとか言い合える仲だけどYと電話したこともない。Yは他の人とメールしてほしくないから掲示板の募集消去してって俺に伝えてた。嬉しかったよ...でも、それからメールは送れても返事もなく、一日半メールが来なかった。それからメールが来てYの携帯がとまってたって聞いてほっとした。今度はもう離さないでほしい、そう思った。だけどおととい「ごめん、携帯マジ壊れそう↓↓」ってメールが来てからまたメールが来なくなった。こっちからは送れても返ってこない。また携帯止まったのかな?って今もYからのメール待ってる。俺はYを信じて待てばいぃのかわからない、また新しい出会いを求めて募集するべきか悩んでます(>_

 

   前に投稿したものの続きです。目の前にケイタのいきり立ったチンポがあった。完全にむけきって、興奮して赤くなった亀頭がテラテラ光っていた。血管を浮かせて、さわってもいないのにヒクヒクふるえている。ちょっとシコっただけでたちまちいってしまいそうだった。指の腹で先走りをのばすようにして先っぽを刺激すると、ケイタは「んっ」と声を出して体をくねらせ、唇をかんだ。感じているのを恥ずかしがっている。俺はちょっと意地悪をしてやりたくなった。最高にソフトな感触で敏感になった部分を刺激しながら、決してイクまでには至らないようにゆるゆるとじらしてやる。亀頭をねっとりとなで回したり、くすぐるようにタマをいじったり。「ん......はあ......」押し殺したあえぎがケイタの口から漏れた。ケイタはテレビの方に目を向けながら、快感というよりはむしろ苦痛に耐えているような表情で声が出そうになるのを必死でこらえている。俺はますます意地悪な気分になって、じわじわと刺激しては寸前ではぐらかすやり方を何度も繰り返す。亀頭やタマをなで回して十分に高めたところで、血管がどくどくと脈打っているサオの部分を握ってシコシコしてやる。始めはゆっくりと上下させ、スピードを速めてほんの数秒上下に動かしたところですぐに離す。「んっ、うんっ......」むずがるようなあえぎ声。ケイタのチンポはまるで不満を訴えるみたいに透明なよだれをにじませてびくんびくんとはね回る。もうケイタはテレビの方を全然見ていない。目を閉じ、眉間にシワを寄せ真っ赤な顔で俺の攻めをじっとこらえている。顔は必死に感じてない振りしているのに、下半身は勝手に反応していた。寸止めを喰らわせるたびに駄々をこねるように脚がばたつく。誘うように太ももを開き、腰をいやらしくよじらせて、まるで早くイカせて欲しいとねだるみたいに自分からいきり立ったチンポを俺の手に押し付けて来る。それでも俺は許してやらなかった。「な......マサヒロ......」とうとうケイタが口を開いた。「ん? どうした?」俺はわざととぼけるように聞き返した。ケイタは答えずに、ただ切ないような顔で俺を見上げる。さすがに少しかわいそうになった。「そろそろいきたい?」俺がそう訊くと、ケイタは黙ったままこくんとうなずいた。俺はさんざんじらされてとろとろに熱くなったケイタのものを握りしめておもっいっきり手を動かした。「あっ、あっ」かん高くなったケイタの声。三十秒ともたなかったと思う。いきなり、まえぶれ無く白いものがびゅっと飛んだ。俺はあわてて左手で前をさえぎった。その手のひらに二発目三発目四発目がびしゅびしゅと当たった。熱くてどろりと濃い精液が大量にあふれ出た。「ばーか。出す前にひとこと言えよ」「あ、ごめん......」かすれたような声でケイタは答えた。まだ続きます......

 

   怪我をした翌日、傷の消毒のために病院へ行った、帰ってくると家の前に秋のバイクが止まってる俺は急いで家に入ると秋がリビングで母さんと楽しそうに談話中。『バカが帰ってきた』そう言って母さんは秋の肩をポンと叩いてキッチンへと入っていってしまった。『バイト終わって電話したんだけど圏外だったから来ちゃったよ、お母さんにも風邪ひいた時のお礼言ってなかったし』『あぁ病院は電源切ってたからな、ありがとう来てくれて!』秋はにこっと笑って、俺はジャケットを脱ごうとファスナーを下ろそうとしたら『やってあげるっ』ってファスナーを下ろしてくれた。...やば、すげードキドキ。秋の手が俺の肩に伸びてきてジャケットを脱がす。秋に抱かれるような感じになって少し秋が近くなる。俺はそのまま秋を包み込むように抱きしめた『あ...』俺の後ろでジャケットが落ちた音がした。『甘えさして...?』この数日秋の病気であまり二人の時間が無かった。『ねぇ...注射された?』秋が見上げて聞いてくる『...。された...!』『あははっ...やっぱり!だから甘えたいんだ』秋は笑って俺をからかったけど俺の視線と合うと急に顔を赤くして目をそらす。

 

   相談って言うか自分が悪いんです。自分は4月から高1になります。このサイトの掲示板には彼氏募集のためたまに書き込みします。で、数日前にしました。すると、案外メールが来てうれしかった。中でも、高3の人とタメの人はいいかなって思いました。そして、1日目なのにメールをしてるうちに高3のひとを、一時的に好きになって、すぐさま告白しました。遠くに住んでるんで変事は微妙だったけど、okでした。メールをしながらいとこに借りた801系のまんがを読んでいました。そしたらだん2.自分は何なんだろうとかつまらんこと考えてるうちに高3の人に対する好きという感情が薄れてきました。そんな中、タメの人からこ告白されました。この人とは高校が自分の家の近くだって事で話が膨らんでました。で、自分はokしていました。その時すきって言う感情はなかった。なのに、okしてしまった。そして、後から罪悪感を感じ一睡も眠れなくて考えました。でも、答えが出ません。こんな時どうすれば良いですか?こんな自分にアドバイスをくれる人は教えてください。

 

   すいません。書くのおそくなりまして。休みあけにテストがあったものでm(_ _)mそれでですねv冬休みの最後の二日K先輩の家に泊まりにいきました。5.時ちょっと前に先輩が家にバイクで迎えにきてくれました。先輩が親と少し話して先輩の家にいきました。僕は先輩の家に着くまでバイクの後ろに乗ってました。K「おちるなよ。」僕「わかってま~す。」僕はそういうとわざと先輩の股間の所を撫でました。先輩のものはすでにガチガチでした。僕「先輩のもう硬くなってますね。」K「朝からいろいろ考えすぎてねv」ぼくは、先輩の広い背中に顔をうずめました。僕の家から15分ほどで先輩の家に着きました。僕は先に家の中に入りました「おじゃましま~す。」と挨拶をしてもなにも応答はありませんでした。「だからだれもいないって」と車庫からもどってきた先輩がいつのまにか後ろにいました。そしていきなり押し倒して僕の股間を握ってきました。僕「あぁっ先輩、ちょっと待ってください。」K「無理」入ってきてそうそう玄関で先輩のフェラ攻めがはじまりました。僕「せんぱっい_気持ちいいです。もう出そうです_はぁぁっ」K「はやいなSは。」僕「だって先輩といろいろするから、4日間がまんしてたんですっよ_あぁっ」K「お前カワイイ事するな。」先輩はしゃぶるスピードをあげました。僕「先輩もう出ちゃいます_んはぁっだめ気持ち良すぎてっはぁでちゃいます」先輩はくちゅくちゅと音をたててしゃぶりつづけました。    ピンポーン僕「はぁ~あぁんっ先輩もうっ出ちゃいます。_あぁあっああああぁぁぁぁぁ」   ピンポーン     ドピュ僕は4日分の精子を先輩の口に出しました。先輩はこぼしながらも僕の液を全部飲みました。  ピンポーンピンポーンイッてぼ~っとしてると遠くでチャイムが鳴っていました。男「すいませーん。宅配便です」僕と先輩はその一声で正気に戻りました。K「やばっ忘れてた」すりガラス一枚のむこうに男の人がたっていました。先輩は衣類を僕に渡して急いで先輩の部屋に連れて行くと、また急いで玄関にむかいました。僕は人にハァハァいいながら喘いでいるのを聞かれたかもしれないと思うと顔から火がでそうでした。恥ずかしくてクッションに顔をうずめていると、玄関から先輩が小さな箱をもって部屋にはいってきました。僕「せんぱい、もしかしてあれっっ」僕は先輩の顔を見て絶句しました。なんと先輩の顔に・・・

 

   一番いい方法はなんですかぁ???ぉしぇてくださぃ

 

   俺は高校のラグビー同好会のマネージャーで、バイである。マネージャーになったのは二年になってからだった。理由はただ頼まれたからだった。自分はけっこうガタイもいいんで、選手として呼ばれたんだが、したくなくてマネージャーとなった。一年が五人ほど入り、合宿に行くことになった。朝から夕方まで汗を流していた部員にタオルやポカリを準備した。時々練習にも参加した。夜、くたくたになったみんなは全員で風呂へ行った。先輩達は堂々とハダカになり、二年はそれに続いて入り、一年はみんなタオルをつけた。俺は...ハダカ。 すると先輩や二年は一年を捕まえ手足を掴み、大の字にした。みんな笑いながらしていたが、次第に先輩や二年は勃起しはじめて、なんと乱交になった。俺と三年のキャプテンだけ参加しなくて、キャプテンだけタオルを巻いていた。まだ女にしか興味のない俺にキャプテンは『毎回こうなんだ、みんな女好きなはずなのに、ほら、ラグビーは出会いがないから、溜まってるんだろ、俺は彼女いるから死んでもあんなのできねえよ』と言った。キャプテンの彼女については知っていた。キャプテンに合っている女性だ。キャプテンは顔◎性格◎体格◎勉強◎のエリート。乱交が終わったのは俺とキャプテンが風呂場を出て、部屋に帰ってから一服したぐらいだった。チームワークのため23人全員が同じ部屋。そして それからの一週間は驚きの連続でした。約20人の乱交(てか、いたずら)、俺とキャプテン、トモダチの告白...            もし好評だった場合、続きを書きたいと思います。 カルマ

 

   1年くらい前からずっと気になっているノンケの後輩がいるんですが、その後輩には彼女がいて、男に興味がないことくらい分かっていました。先日、何人かで話をしていたとき、一人の先輩がその後輩に、先輩「彼女いるの?」後輩「まぁ、はい。」先輩「エッチとかしてんの?」後輩「まぁ、するときもあります。」みたいな会話があって、正直ものすごいショックでした。彼女がいるってことは、当然そういう行為もしているだろうと頭では分かっていても、実際に後輩の口から直接聞くと嫌で嫌でたまりませんでした。よくある表現ですが、心にポッカリ穴が開いたような気分でした。報われない恋だと知っていながら好きになってしまうのは辛いものです。

 

   オレの場合、掲示板であった人はあったその日にHまでいくか、さよならして連絡しなくなるかのどちらかなんですが?友達になるってカンジにはなかなか、なれないんです。Hしてもそれからセクフレみたいなカンジで...なかなか友達ってカンジにはなれなくて、掲示板であった2人目の人にはメシ食って帰ろうとしたら『はぁ!帰んの?掲示板にのっけてるのはだいたいHやりたいんだし、今日会ったのおまえもやりたかったからだろ?』ってオレは『えっ!?』ってカンジだったんですけど、やっぱシビアにそんなカンジなんっすかね...?

 

   たかあきさんの某番組タレントさんとの恋愛事情を呼んで、俺も勇気がでましたので書き込みします。不安とかきいてください。笑             はじめに、俺は、高二17歳。僕の恋人、中一13歳。仮にエスと呼びます。エスは某事務所のタレントで某ジャニ系雑誌にも度々載る子です。なぜ俺等が付き合うようになったのかを話します。            俺は芸能界に興味があって、友達に事務所に入ってる子がいたから度々そぅゅう話をしていた。     ある日         ねぇねぇ!書類受かったよ!           と友人。なんのことだか解らなかったが、その後の説明では友人が勝手に応募をしていたとゆうなんとも無いようで本当の話。   俺は次の週の休日面接に向かった。        事務所の人『こぅぃち様ですか?面接日は明日ですけど。』         ミスった        また明日きてくださいね?            無理 笑        しかしなぜか待合室につれてかれ待っていると気が付かなかったが少し離れたてころに小柄な女の子と見間違えるような男の子が何かを淡々と読んでいた。  俺が見とれてると。   エス『なんですか?』   と可愛い声       ごくりと生唾を飲む 笑 すると事務所の人がきて書類みたいなのを渡してくれた。明日のカメラテストの日程やらなんやらが書き記されていた。      事務所の人が去ったあといきなり         エス『同じ事務所なんですね!よろしくお願いします と頬笑む。       俺まだ受かってないけど。            たぶん勘違いされたのだろう。

 

   俺飲食店で働いてるんですけど、今日クレームもらったんです、その客が頼んだものと弁当の中身が違うって言われて、なんか電話でキレられて、俺はしっかり確認したんすけど、それを言うとまた客もキレそうだからこっちが謝りました、接客業長くやってっけどなんか納得いかない感じっすね(+_+)こんなことはザラなんすか?

 

   俺は今高2.なんだけど昔のことを思い出して誰か共感してくれる人がいたらいいなぁ~とおもい書きます。俺はぷーるの時絶対見学して授業がはじまって先生達が授業に出ている生徒達に目をむけだしたらそぉ~っとそのばから逃げて教室に直行。いつも男子が教室できがえているんで教室はオカズの宝庫なんです。教室につくとまず一番好きな舜の制服をあさり、めあてのパンツでしこりはじめます。そのときは、しっかり声を出して喘ぎしこります。「あぁ~舜ダメっそこはふんっあぁぁぁ」みたいな。声だして誰かこないかみたいなスリルでより興奮してビンビンに。そして舜のパンツの中でイク。たっぷり精子をつけたパンツをクラスで一番騒ぐ奴の服の近くに置く。これで舜はおしまい。ほかにいるイケメンのトモのパンツは俺の精子をつけたあと女子更衣室にもっていき放置する。なにくわぬ顔でぷーるにもどり授業がおわってみんなで教室に帰りかえり着替える(見学者は体操服をきなくてわならない)そして予想通り精子つきパンツをひろった健介が騒ぎ始める。「うぇ~これ誰のおぱんてぃ~だよ。精子でベトベトに濡れてるぜ。」ここでパンツ検査の開始。そして舜が見つかる。舜「俺のパンツだけど学校でオナったりしねぇ~って」健介「じゃあこのくせぇ~液体はなんなんだよ?」みんながいっせいに笑う。舜の顔が真っ赤に染まっていく。健介「野郎ども舜をひん剥け」仲のいい数人「おぉー」みんなで舜をはがいじめにして強制オナニー。舜の息子をみんなで刺激してイかせる。出た汁を舜の顔にぬる。で一流れおしまい。文は大げさにすこし書いてるようにみえるけど中学男子にふつ~に見られるじゃれあいです。舜もほかの人がターゲットだったら強制オナをさせるほうに加わったりしてます。そんでもってキャーって声が聞こえて、その後日はイケメンのトモの精子つきパンツが女子更衣室にあったっていう噂でもちきりでした。そのトモの泣きそうな顔を思い出すといまでも勃起します。こんな感じのイタズラとかしませんでしたか?感想・体験談などの書き込みまってます。

 

   今、好きな子がいて、その子とはよく話すし、たまによく目もあって結構仲良しです(*'-^)-♪自分の中でも、いろいろ"どうやったらあの子が気を使わずに楽しくなってくれるかな?"とかふりむいてくれるように努力して頑張っています♪

 

   近々、初のアナルセックスをするんですが、おれはウケなんですが実際のところ入れられるとやっぱ痛いんでしょうか?てかむしろ、気持ちいいんでしょうか?誰か経験のある人教えてください。あと、悩みなんですが、ヤったあとはなんか異常とか来たすんでしょうか?これが一番不安なんですが;

 

   みなさんお疲れ様です。今回みなさんの感想や応援のメッセージを受け取れないぐらいたくさんのレスをいただいて嬉しいです。ツリーが一杯②になってしまったんで新しいツリーに書き直すことにしました。まだ読んだことない人は3㌻後ろぐらいに最初からあるんでそれを読んでくれたら幸いですm(_ _)m少しでもお付き合いいただけたら嬉しい限りです。レスをくれた方々には出来るだけレスを返すんで感想とかまたいただけたら嬉しいです。本当にありがとうございますm(_ _)m続きです。 Yは子供みたいに寝た。 実際子供なんだけど 笑 コタツ寒かったから布団に入って一緒に寝てたら朝起きてYは怒るかな、、? 一人コタツで体育座りして深夜番組みながら酒とタバコを両手に持って黄昏た。部屋には暖房がきいてて暑いのかYが少しうなりながら寝返りをうって Yは俺の方を向いた。Yの可愛い少年の顔に見とれる。 長い時間ずっとYを見つめてた。 男なのに意外にマツ毛長かったり Yの顔のひとつ②を確かめそっと手を添え 瞳から鼻へ鼻から頬に頬からアゴへアゴから柔らかい唇に線をなぞるようにYの顔に印をつける。 くるみ色のサラ②の髪も何回も手から手へ流した。  アレ、、? 髪を触っていると額に寝汗かいてる。 タオルで拭いたその時 少しYが動いた。 ヤッベ~起きたのかと思ったけど。 Yはなんかムニャ②ゆってる。 少し笑えたけど本当にYが可愛いくてYの手の上に自分の片手を重ねるようにのせてもう一方の手で頭を何回もなでた。 手を重ねているとたまにYの手がピクっと動く 寝てても楽しませてくれるなぁ とか 思ってた 笑 Yの顔に顔を近づけた。 Yの吐息が俺の顔にかかって興奮した。んっ?さっき汗拭いたばっかなのに またYは額に汗を 浮かべていた。Yの額に鼻を近寄せると 汗臭くはなくて 男のフェロモンの匂いと石鹸のいい薫りがした。あぁYもこんな男って匂いするんだ。少し自分の頭の中にある Yの想像の姿と違って 俺はやっぱりまだ 全然Yのこと知らないなと思った。一緒にいる時間が増えれば増えるほど自分がまだ知らないYがそこにはいて驚かされる。もっとYのことを知りたいと思う。続きます。

 

   あの前に告白をして友達としていてくれるって友達がいますでも、自分が潰れてしまうのが怖くて自分から距離をおきました。でも、やっぱ好きでまた普通に話しをしていました。その人は九州のどこかに転勤と聞いていたので俺は結構いけない距離じゃないからたまに行くくらいで友達としてはいられると思いました。でも、その人は山梨になってしまって俺はそれを知った次の日に遊びにいこうよと誘いました。でも相手は「お前さ、今日いかなかったら遊びにいけると思った?学校の卒業式もあるし引っ越しの準備もしてないし一週間で山梨にいかないかんのひそんな暇があると思う?考えてメールしてください」と来て俺はそれを見てショックと泣きたいというのになってしまいました。だから俺は最後までわがままいってすいません、あっちにいっても頑張って下さい。さようならと送りました。で、その人は「いいかたきつかったごめんみんなとなら遊びに行きたいです」ときたから俺は俺と2人では遊びたくはないんだと思いその人にはいや全然俺のわがままですからそれに無理しないほうがいいですよ。それに俺も明日から忙しいんで俺のことは気にしないでみんなと遊んで下さいと送ってからはもうメールはしてないですそれに告白したあとから相手からは全然話しをしたりするんですけど態度が前とは違ったんです。だから俺はその人のことは忘れるし一生一人で生きていくつもりです。もし告白で悩んでる人がいるならこんな思いをしたくないなら俺は辞めるべきと思います。でも、できれば仲直りしたいけど自分からはメールをしないつもりです。それでメールが無かったらやっぱり諦めるし一生一人で生きていくつもりです。

 

   ぼく(当時14才)の家にはお風呂がなくて、銭湯に行ってました。ある日のこと、ぼくが一人で身体を洗っているときに視線を感じて振り返ると40才ぐらいのおじさんが、ぼくを見ていました。シャボンの泡を流して、お風呂に浸かっている時に先ほどのおじさんが、話し掛けてきました。「良い身体してるね。何かスポーツしてるの?」と笑顔で言ってきました。ぼくは、ちょっと緊張して「特にクラブは入ってないです」とおじさんの顔を見て答えました。続きはまた今度で・・・

 

   横浜市の高校に通う僕は、あす卒業。何よりつらいのは大好きなKとの別れ。誰からも好かれて男前で努力家で...。サッカー部の出会いから3年間、Kのことばっか考えてた。ただ仲良くしたかっただけなのに、思えば思うだけ苦しくなって、お互いに目があえばそらしちゃったり...何だか気まずくなったよね↓進路が一緒なことは無いし、もう同じ学校の仲間として学ぶことは無くなるんだよね。Kはこれからたくさんの女性と出会って恋してたくさん友達作って...。幸せに暮らしていくんだと思う。追い掛けたいけど、僕にも目標ができた。それは中途半端な自分を立派に鍛え上げること。だからぼくはきみを《思い出》にして次の道に進もうと思う。これ以上甘えるべきじゃないんだよね。ありがとう、そして頑張って。今度街ですれ違った時は意地張らずに、笑顔で声かけるね!

 

悩み相談
立たない... SI

   最近、エッチをしていて立たなくなります。別に相手が嫌だからとかいう理由ではありません。フェラされたり、手コキをすると立ちますが、しばらくするとすぐに小さくなってしまいます...何かの病気かと疑いましたが、病気のような感じはしませんでした。何かいい解決方法はないでしょうか?相方はビンビンなのに俺だけ萎んでると相方に対して申し訳なくて仕方ありません...相方のことは大好きです(*^_^*)

 

   松島に住んでる悠さんえなんかスレ消されちゃったんでもう一回アドレス載せてください。

 

   突然で申し訳ありません。女のクセにココへお邪魔していいのかわからなかったのですがどーしても聞きたいことがありまして...皆さんは女のお友達は嫌ですか?私は女友達と話すより、皆さんのほうがもっと強い気持ちや愛をすごく感じて...もっと色々お話をしたいのです。皆さんのお話を伺ったり相談したり話したりしたいのですがやっぱり女だから駄目なんでしょうか?もし、女性禁止でご迷惑でしたら教えてください。宜しくお願いします。

 

   俺は18歳の悠希といいます。高3の時の話。 同じクラスの智哉というイケメンのことが好きだった。元々仲がよかったので、よくお互いの家に遊びに行ったりしていた。そんなある日、学校の帰り智哉の家に遊びに行った。俺はその日勇気を出し告白をした。すると、智哉が 実は俺も悠希の事気になってたんだ。 俺はまじ嬉しくて、智哉を抱きしめてしまった。すると智哉も俺の事を強く抱きしめてくれた。俺らはそのままキスをした。すでに俺のアソコは ギンギンに。 そっと 智哉のを触ると 智哉ねアソコもギンギンになっていた 続く

 

   遠距離中の彼氏に、来月久々に会うんですけど、そのときに歌をプレゼントしようと思ってるんですよ♪自分が好きな曲の歌詞を書き変えて、作詞してみました(^-^)んで、元々の歌詞のサビが"君のために生きてる"っていう歌詞なんですけど、そこをそのままにしておくか書き変えるかすごい迷ってます(>_<)いくら彼氏でも、"君のために生きてる"なんて歌われたら 負担にならないですかね~?ご意見ください!!

 

   私は既婚の女です。なぜこのサイトを見たかといいますと、私の主人が利用してたんです。すごいショックです。私は同性愛に理解のある女だと思ってます。私自身、女性ともセックスできる人なので。。でもそんな私を主人はいつも「同姓同士とかありえへんわ」って言ってたのに。。このサイトで何してるのか気になります。私に隠して利用してたのが一番気になって。主人に聞いてもいいものでしょうか?もしほかの男の人と浮気してたらどうしたらいいんでしょう。

 

   ふと去年の夏の事を思い出したのでカキコします。俺は皮膚科の医者をしてます。去年の夏にいつも通り診察していると、初診の患者が来ました。患者は高校生。俺は少しワクワクしました。すると入ってきたのはめちゃかっこカワイイ系の子でした。カワイイなかにもやんちゃそうな雰囲気があって俺の中ではストライクでした。しかも学校帰りなのか制服でした。俺はどうしたか聞くと、アセモが出来てかゆいらしい。どこ?と聞くとなんと玉袋の裏側!俺は耳を疑いました。でも冷静に努めて「じゃ恥ずかしいかもしれないけど見せてくれるかな」って言うと自分でチャックを開けました。チャックの奥にはモッコリのボクサーが見えました。その子はズボンの中に手を入れてパンツの中からモノを取り出そうとしてました。ちょっとてこずってる所を見るとでかいのかな?と思いました。タイプの高校生が目の前で制服からチンコを出そうとしてる光景が素晴らしくエロかったです。

 

悩み相談
Hへ。。。 T

   初めて会った日から4ヶ月間、〝H〟と一緒に居た日々を思い出すと、こんな俺でも涙を流します。写真を写メゃ〝H〟と一緒に行った場所ゃ〝H〟と一緒に食べた物を、見たりすると思い出がよみがえったり、カラオケで楽しい思い出ばっかりだったなと思いました。一緒に居たら喧嘩ばっかりだったけど〝H〟の事が本当に好きで、離れられない存在になってました。〝H〟が、俺と一緒に暮らすって言われて本当に嬉しくてたまりませんでした。〝H〟が朝、最後に家出した日にウチに来るかと思って俺は仕事を休み、ずっと心配で探し回ってました。〝H〟と一緒に行った公園や、レンタル屋2件や、スーパー、駅など夜中まで探し夜中の3時まで探したけど、〝H〟は見つかりませんでした。話では、その次の日親に見つかったらしく、〝H〟は親に全部暴露したらしく、夜に〝H〟親が家に来て、ウチの家族全員呼ばれ〝H〟の親に全て暴露されました。暴露されるうちに、〝H〟に裏切られたって気持ちや、ウチの家族に全て言われて、〝H〟に昔書いた手紙なども全て読まれたりして、俺は5年振り位に大泣きしました。今まで強がってたし負けないようにどんな事があっても泣かなかったのに、今までにない位つらい思いをしました。〝H〟の事が好きだっただけなのに、〝H〟も二人暮らしを夢見て頑張ってただけなのに、どうしてこんな事になるのって思って、〝H〟の事を忘れる事なんか出来ません。みんなの前で縁切るって事に強制的に『わかった』と言えみたいになって、納得してくれないなら、警察に言いますって言われて、泣きながら『うん』って言ったら、納得した事になり、〝H〟と縁を切り二度とかかわらないって事を、親に誓わさせられました。あの日〝H〟は体調不良だから親だけが話をしに来て決められましたが、本当に〝H〟はそれを望んでいたの?。どうして親に俺が書いた手紙や全て暴露したの?。もしも〝H〟の事を俺が苦しめてたら本当にごめんなさい。今、俺が思う事は、そうゆう終わり方をしたくなかったし、自分で最後まで責任持った付き合いをしてほしかった。俺も本当に悪かった。今思えば〝H〟の気持ちをもっと考えて、金→日だけで十分だったんだと思うし、〝H〟も期待させる事を最初っから言わないでほしかった。俺は仕事も行く気なくなり、親とも仲悪くなり、一人ぼっちになった気がして、どうしていいかわからないまま、何も1日中しないで、時間が過ぎて行ってます。

 

   これは実は何ですけど...これは去年の十月でした。。自分はいつも通り学校に行く準備をしていつもよりちょっと遅い時間に電車に乗って学校に向かう途中だった...自分で言うのも何だが僕はどうしようもなく女ぽい顔して筋肉ぜんぜんないぜんぜん取りえのない学生でした。そうして九月の中頃の電車の中で痴漢に合うようになりました。嫌なはずなのに日に日に僕は服装をラフしたりわざと人のあまりいない所で寝たふりしたりと変な行動ばかりしてます。みなさん僕って変態なのかな?

 

   俺は男性からはモテないんですが女性からはモテますそんな俺はやっぱり女性に走ったほうがいいのか迷っています誰か教えてください

 

   一昨日に彼氏に別れを告げた。でも今じっくり考えると彼がいないとだめってことに気がついた。頭の中は彼いっぱいになってしまってる。自分から振ったのにどうしょうもなく心が苦しい。ずーっと考えてる。どうしたらいいかな

 

   もう覚えてないとおもいますが、結構前に投稿してまして、途中で忙しくなってしまって書けなくてすいませんでした。いくら駄文でも一応完結させないと悪いかなと思っていまさらですが投稿します。ー―――――――――――――――――――――――――――ービデオと縄まで持ってきてる、、、「じゃあ、お前ベッドに横になれ」若林君はおっさんに命令されると素直に横になった。なんでだろ?この家族。若林君が横になるとおっさんは縄で両手を縛り、足も開脚させて縛った。ううん、若林君には悪いけど、これはこれで興奮するなあ。おっさんはビデオを回しながらゆっくりと若林君に近づき、顔をこちらに向けさせた。おっさんは無言だ。でもそれが逆に怖い。「もう、、止めてください」若林君はうつむき加減で弱弱しく抵抗する。おっさんは髪の毛を強引に掴みあげると口を開かせて自分の一物を若林君に咥えさせた。今聞こえるのはおっさんの次第に強くなる息遣いと、若林君の嗚咽と、後僕が生唾を飲む音だけだ((笑おっさんは一通りしゃぶらせると、今度は若林君のアナルに一物をあてがい、慣らしもせづに一気に差し入れた。「ぐ、、あぁ」うわ、めっちゃ痛そう。おっさんは若林君の苦悶の表情を余すことなく撮影してる。若林君の表情が次第にぼおっとしてきた。たぶん痛いのが分からなくなってきたんだろうなあ。おっさんは次第に激しくピストンを繰り返し、若林君は意識ない言葉をただひたすら繰り返してる。「ああ、はあ、ああ、、、」若林君は放心状態の目から一筋涙をこぼした。と同時におっさんは若林君のなかでいったようだ。おっさんがズボっと一物を引き抜くと、アナルからは精液がドボドボとこぼれだした。ヲィをィ、このおっさんいい歳してまだこんなに精力あんのかよ、ハハ。「はあはあ、こいつまた自分でオナリやがったな。お前の価値なんてこんなビデオくらいなんだ。飼われてる商品が勝手なことするんじゃない。」おっさんは鋭い目つきで若林君を睨み、一発殴るとビデオを止めて部屋を出て行った。「、、母さん、、ごめん、、、母さん。。。」若林君が呟く声はあまりにも悲しい。よっし!ぼくは決意した。この家の事情なんか知らないけど、このままだったらいつか若林君は壊れる。こんな母親思いの(?)いい子がこんな目にあっているなんてかわいそすぎる!そう思わないか??と自分に言い聞かせた。僕はおっさんの後を追うと体に乗り移った。こんな芸当は生きてるときに散々ホラー映画みたからかな、なんてしょうもないことを思いながら。僕は紙にボールペンで「今までありがとう。さよなら。私の所有物及び遺産は全て妻と子供に受け渡します。」と書いた。ほんとの遺書の書き方なんて知らないし、こんなものが法的に機能なんてしないかも知れないけど、書かないよりはましだよな。。。僕はビデオを粉々に壊してからそのまま屋上へと登った。屋上から見た景色は空に星がひとつもなくて最後の夜なのにいつも道りだ。僕は7階の屋上のフェンスを乗り越えた。夜風が少しだけ気持ちいいかもしれない。これで若林君は幸せになれるなんて思わないけど、、、やっぱりなんか、ごめんなさい。僕は若林君と、それとこのおっさんに一応謝って飛び出した。

 

   僕には、彼氏がいます。彼はノンケです。最近、浮気が激しいのです。ノンケなので、女となんですが、人数が多いような気がします。知っている限りでは、三人。問い質しても、うるさいとか、シカトされたりします。どうしたらいいでしょうか?

 

   「ふぅ......」陸上部の長い練習が終わり俺はかなりの疲労感を感じながらシャワールームにいた。ただでさえキツイ練習に加え今日は片付け当番だからなおさらだ。何十人分もの片付けを俺一人でやるのだ。まぁ一年だからしょうがない...。隣の隣のシャワーの下では野球部の三年生らしき人が自分のペニスを一年生らしき人にをしゃぶらせていた...。「はぁぁ...んはぁ...。か、加藤...も、もっと激しく!」「う、うっす...」こんな光景も見慣れてしまったようだ。

 

恋愛話
TO BE on

   俺と親友だった G は小、中学と一緒だった。小学はクラスが別々で話はあまりしなかったが中学の二年の時に初めて同じクラスになった。その時はその先に待つ未来の事なんて知らずに過ごしていた...クラスに馴染んで来た頃に G はクラスに無くてはならない存在くらいに明るくて楽しかった。して、エロかった(笑)歳のせいか思春期だったか皆チンコを軽くタッチしたりチンコの大きさだの下ネタ話に華が咲いていた。中でも G は行動に移す程エロくて...G『チンコ立っちゃった!見てよ!』皆『でたー!(笑)見せなくて良いから(笑)』その時からGを意識しはじめて...何かムショウにGのチンコを触りたくなって来て...汗そんな下ネタな日々を過ごしていたある日俺がゲイになるキッカケが起きた...G『今日友達ん家に遊びに行くんだけどお前も来いよ!!』俺『まぢか!行く②!Gのチンコ触りまくるから(笑)』G『キモイから(笑)』そんなこんなで友達の家にお邪魔した。友達の家にはゲームと二段ベットがあって最初はコーヒーを飲みながらゲームしながら遊んでいた。その時Gがコーヒーに入れる砂糖を太股の辺りに溢した。G『やべっ!砂糖溢した!掃除機ない?!』それを聞いた友達が慌てて掃除機を持ってきて掃除していた...G『なぁー...掃除機でチンコ吸い込むと気持ちいいのかな?』とか言い出して俺は苦笑いしていたが友達が間に受けて本当に Gのチンコを制服の上から掃除機で遊んでいた(笑)G『何か気持ちいい~立っちゃったじゃん!ちょっとベットで処理してくるべ(笑)』とか言い出してきて本当に二段ベットの二段目に上がり込んだ...G『誰か手伝って~(笑)』友達『お前行って来いよ!』俺『俺が?!嫌だよ!何で野郎のナニを触らなきゃ...』とか言いつつ内心はGのいるベットに上がりたかった自分もいた。友達とあーだこーだ言い合いをして結局俺が行くハメになった...G『早くーギン②だぜー(笑)』俺『分かったよ...今行くから』こっから俺とGの関係がおかしくなり始めた......長い文章で読みづらいし意味不明ですいません!でも読んでくれた方はありがとうございます!場所違いかもだけど純粋に恋愛な話なので載せました☆続きはまた書きます♪感想などレスしてくれたら嬉しいです!

 

   今日メル友の人と初めて会う約束をしていて、9時にある駅で待ち合わせしていたのです!! 俺は友達と用があったので外にいて、直で行こうと思っていたのですが忘れ物をしてしまい一回家に帰ろうと思ったのが8時30だったので「少し遅れる」とメールしました。そのときは小雨だったのですが、チャリで帰ってるとき急に大雨になってびしょぬれになってしまったんです!なので風呂入ってから行こうと思ったので、またメールで「ごめん!10時頃になる」っていったんです。そしたらメル友の人が「はっ?何で直前に言ってくるの?待ち合わせに遅れてくるのとかありえないし。俺もう帰るね」って逆切れされたんですけど俺が全面的に悪いんすかね...

 

    俺の名前は、克。中学校三年でブラスバンドの部長をやっていて、身長は172cmで、まぁ、文科系にしては筋肉はあるほうだ。今日もいつも通り部活を終えて最後に部長の仕事として音楽室の鍵を閉めていた。窓は閉まりきっていて外は寒そうな風が吹き夕日が出ていた。「・・・あ、忘れ物・・・」ふと教室の机に忘れた自分のファイルを思い出した。ほとんどの生徒は帰ったが最終下校時刻まではあと30分近くはある。鍵を職員室にいる顧問の先生に渡した後、教室に行くと他の友達も何人か残っていて帰る準備をしていた。「ああ!克!!なんで!?部活は!!?」俺を見て慌て声をだしてのは今日、部活をサボっていた親友の崇だった。「おまえ!休みかと思えば!!」もちろん、俺は怒る。クラスでも部活でも人気のある崇はクラスで文化祭の出し物の手伝いをしていた。笑って笑顔で謝る崇はいつもの崇だ。成績は平均よりでき運動も意外にできたし小学校の時にはミニバスをやっていた。身長は俺の方が大きいが運動は負ける。成績なら俺はクラス主席だが。「おまえ、俺らも文化祭はコンサートやるんだぞ!ソロちゃんと練習してんのかよ!!」もう練習時間のないなかでのサボりはいくら崇といえあぶない。とくに崇はソロの曲を二つも持っているのだから。崇と話しているうちに他の友達は皆帰ってしまった。「崇 克 じゃーねー!」「おお!またな~」俺も崇も声を合わせて返事をした。崇と話しているうちに忘れ物の事をすっかり忘れていたのに気づき自分の机の方に行った。「もう帰るのぉ~?」崇が後の方で何か言うと飛びついてきた。俺はいつも通りの崇のパターンを見極めサッとかわすと崇は少し前にこけた。「うん。帰ろ。・・・崇カバンは?」「ああ、家~ 今日はいったん帰ってからまた来たんだ。」「そっか・・・やべ!時間やべぇぞ!!崇!!」二人は急いで教室を走って出て正門まで来た。もちろん崇の方が先に着いていた。「なぁ克。明日俺んち泊まりに来ない?二人っきりでさ~」いつものあまったる~い声で崇が話しかけてくる。二人でいるときはたまにこんな声をだす・・・まぁ、崇の場合は顔が良いから全然いいけど「明日?・・・土曜日で部活かぁ~直でもいい?」「いいよ~ どうせ親は旅行だしね」崇の父親は大手企業の幹部さんで母親はそこの会長の娘さん。金の使い方は崇も含め俺らより一ケタ二ケタ違うがやさしい家族だ。昔から仲がいい。「寒い・・・」明日の部活に崇が来てくれるが分かっただけでも俺は安心し、少しホッとした。「じゃぁ、また明日ね!」崇が分かれ道の坂を上がって行くのを見てから俺も家に入った。 ごめんさい(>< もう少し上手く書ければいいものを・・・えっとエロくはないですが応援よろしくお願いします!もうチョイお付き合いいただければエロくはなるかも・・・(^^;

 

   今、好きな人がいて、その人には彼女がいます・・・でも、気持ちが抑えられなくて、告白したいんですけど、失敗したらどうしよう・・・っといろいろ悩んじゃっています・・・。今は友達関係だけですけど・・・。・・・すみません、文章下手で。

 

   みんなのチンチンは、いつズルムケになったの?俺は、16の時。手で剥いた。痛かったけど。銭湯でもフルチン。

 

   俺は今、大学一年。去年高校を卒業してから、もう早くも一年経つ。このときまで、ずーっとひきずるとは、考えていなかった。高校一年のときに、初めて、クラスの同級生が、好きになった。最初は、好きなんじゃないと思ってた。別に、ただカッコいいし性格いいヤツだったから、好きなんじゃなくて、憧れてるんだって思ってた。っていうか、そう思いたかった。ゲイのこと、中学の時に、「ゲイってホントにいるのか?」と思って、サイトとか見たことあったから、それなりに分かってたけど、自分は別に実際に男を好きになったことはなかったし(女の子好きだったから)、ありえないだろ、と思ってた。でも、クラスでいろんな行事とかやってくなかで、応援してもらったり、そいつのことを応援したりして、どんどん惹かれてってしまったし、自分がインフルエンザにかかって学校休んでて、復帰した時も、すぐに「おっ、もう大丈夫なん?いなくて寂しかったぞ(笑)」とか声かけてくれたり、そんなとこに惹かれてってしまった。。

 

   今年、高1になるはずだったものです。別に落ちたんじゃなくて、海外に引っ越してそれでなれなかっただけなんですけど・・・えっと、これは去年までもどるんですけど、俺は10月でアメリカに行くことになりました。当時、僕には親友と言ってくれる人がいて、その中で一人だけ親友と自分も思う人がいました。アメリカに行くことで色々とその人とあったんですけど、最後は握手で別れました。アメリカに来てすぐのころはメールもしてたんですけど、受験勉強の邪魔しちゃ悪いので俺はメールを休んでました。それで、私立、公立、卒業式、と行事が終って公立高校後期試験結果発表も終ったんですが、まったく連絡がないんです。友達から私立は受かったけど公立は落ちたと聞きました。俺からメールしよううとしてもメルアドを失くしてしまったので連絡のしようがないんです。今は、落ち込んでるんだと自分に言い聞かせてるんですけどそろそろ、泣きそうです(苦笑親友だったらメールしてきますよね?普通。皆さんはどう思いますか?俺が深刻に考えすぎなんでしょうか・・・

 

Hな話
older keen

   もう昔な話しやねんけど、俺には年上の彼がおりました。そんとき俺は高2で、カレは25歳。ちょうど俺が年上にハマってた時でした。とゆっても初だったんすけど、年上は。でもカレなんですが体格もええし、顔もさわやか系やのに(高校んときのクラブが水泳ってのもええけど)。ソウロウで、チンポも真性包茎+勃起全快で9せんちってゆぅ。もうなんていうか思い出しても興奮するぐらいにかわいすぎるヒトでした。もちろんHんトキはあっちが受けでやってて、普段はあだ名で呼び合うけど、そんときだけは「ご主人様」「お兄さん」を趣味なので通してました。てゆうかホンマエロくて、俺は1回イクあいだにカレは三回ぐらいイクんよ。そんなかでもいっちゃん興奮したんは2人ともオフで始めてホテルでした時。そんときは「兄さんのソウロウを治してあげよう」っていうプロジェクトのもと、いすに座らせて、手を後ろに縛りました

 

   最近東京で一人暮らし始めた18です。最近どうしても生活していけなくて、ウリやろうかと思ってるんですけど、今までにやった事ある人いませんか?どんな事するのかとか不安で。

 

Hな話
露出 hiro

   露出なんかしてる中学生いないですか?いたら体験談聞きたいです中1です

 

   彼氏がこの掲示板にメル友達を募集してました...。なんか複雑な気持ちです。やりたくはなかったけどやってしまいました。彼のパソコンをハッキングして監視をしていたら30人ぐらいからメールが来てやりとりしてました(泣)嬉しいことに「彼氏がいるから会うことはできない」ってちゃんと断ってくれてました。。。でも、自分よりかわいいやつがいたら乗り換えられるのかな?不安です(泣)脅しで別れ話をしたら 泣いて謝ってきたので今のところ大丈夫かな?監視をするなんて俺は最低な人間...

 

悩み相談
オナニー うま

   僕は擦りつけることでしかイケません。手でイクにはコツとかってあるんですか?僕は手が疲れてしまうのですが普通何分ぐらいでイキますか?あと真性包茎なのですがやはり擦りつけオナニーしてるせいでしょうか?普通の時は剥けるのですが勃起してるときは剥けません。剥けても亀頭を触ると痛いんです。どうすればいいですか?ちなみにぼくは高2です。

 

    初めまして!高3ユウトといいます。そして、今から書かせてもらおうと思っているのは、俺の自慢の彼氏のケンジとの今も続いているHの記録です。  ではではご覧ください!感想書いてくれたら、うれしいです!           □■□■□■□■□■           俺とケンジとの出会いは、小学校入学の時からだが、小学校の頃はいつも野球やサッカーと普通に暮らしていた、ところが中学でテニス部に入部してからは、これまでの生活から一変してしまった...

 

   こんにちは俺は関西にすんでるものです今彼氏がいるんですが、その彼氏が今大変なことになっててどうしたらいいかこまってます今彼氏はいろいろとわけあって施設にいます昨日電話で「ゴメン俺施設に行くことになった」と言われました そんな突然なことで俺は「いやや」しかいえませんでした 「しばらく会えない」と言われました「携帯も没収されるからメールもできへん」といわれました俺は最後にまってるからぁといい電話が切れました手紙でやりとりしたくてもその施設がどこにあるかもわかりません今真剣になやんでます このことが話せるような人が周りにいないんでここに書きました助けてください

 

   窓をあけて息をするたびに白い息が視界の景色をかえる。          十二月二十四日...クリスマスイブ。恋人達は朝から騒がしく、俺のテンションをさげる。            俺の名前は 歩(あゆむ)高二の16歳。今風高校生かな...笑         学校ではしょっちゅうセンコーに呼び出しくらって注意されるし...もううんざり。でも友達といるのが楽しいから今でも学校には居座ってる。        なかでも一番の友達 隼人(はやと)学校一のイケ面でガキっぽい...てかやんちゃ。                      俺らは白い息が出る中、校庭でタバコをすっていた。            俺『授業ちょーだるいんだけどっ』        隼人『マヂだりーよなぁ』            そんな会話をしながら授業をさぼっていた。するとなにやら校門のほうから新米教師 小林 涼(りょう)23歳。顔はさわやかなイケ面教師だ。見回りなのかきょろきょろしていた。

 

恋愛話
最近 R

   メル友募集してたら知り合ったひとがぃますそのひとはすごくかっこかわいくて...僕は絶対どんなひとでも好きにならない自信がぁったのに、なんでか、そのひとがすきになってしまぃました知り合ってメールしはじめてから全然時間が経ってなぃのに、ほんとにそのひとがだぃすきになっちゃって...僕は冗談ぽくすきだょとは言ってぃるのだけど、向こぅは僕の顔とかにひかれてて、それはそれですごく幸せで嬉しぃことだとはゎかるのだけど...でもゃっぱりすきになってほしぃんです 苦笑どぅしたらぃいのかなぁ...

 

悩み相談
深い傷 恭吾

   バカみたいかもしれないけど誰か聞いてください。少し前に顔写メの掲示板に載せてたらアドがマドンナっていうのが付いたアドから「メール下さい」って着て返信したらいきなり「顔気持ち悪いよ」とかそれだけでも十分ムッとしたのに更に追い打ちをかけるかのごとく「あんなの載せてたら他にも具合悪くなる人いるから早く消せ!!」みたいに言われて・・・でも礼儀をわきまえるべきだと思いません?だからそれは「いきなりにしては失礼なことじゃない?自分だってどうなの?僕のこと一つも知らないのに」って送ったら「じゃあ礼儀って何だよ?俺はお前なんかよりずっとマシな奴だけど」って着て・・・相手がどんな顔か知らないけど多少顔立ちが良くても僕は芸能人でもないんだし確かにキレイじゃないかも知れない。容姿だって人と比べたら劣っているかも知れない。でもそこまでヒドい顔立ちをしてるとも思ってもいない。だからこそそんなことを言われてかなり今ブルーです。彼氏に相談したら言わせておけばいいって言ってくれるんですが・・・しかし親からいただいたこの顔。大切にしなければならないと思うのです。僕がマドンナの子にいったことは間違っていることなのでしょうか

 

Hな話
部室 はやと

   これはマジであった話です!この前俺は②年の野球部でキャプテンだったので朝早くらきてボールをみがいてましたクーラー?の温度調整の所になにかはみ出てたんでひっぱり出したらアオイソラとかゆぅ人の切り抜きがあったのでそれ見て勃起してた(笑)その時やったobの新藤先生が部室に入ってきた新藤 はやとお前何しょんじゃ(笑)俺 うゎ!いゃ別になんちゃないっす...(笑新藤 おもいっきり勃起しとるやないか俺 いゃアオイソラの切り抜きがあったんで見てたらたっちゃいましてぇ新藤 はやとむけとんか? 俺 嫌まだたたなむけんのです新藤 おれの見るかぁ?ワラ俺 ハィ!てか先生勃起してなぃ?ユニにクッキリ後ついとるで(笑新藤 まぁみろ!デロンって感じで棒だけだして僕の顔のちかくにもってきて新藤 でかいやろ!俺 嫌俺の方がでかいっすけど(笑)新藤が俺のユニをおもいっきりぬがした ペチッと男をたたきつけ自慢のチンコがでてきた(笑俺 先生ょかでかいっすょ↑新藤 えぇ事考えたぁ(笑)ここで一旦切ります気になるかたレスくださぃ(*≧∀≦)b

 

  この春から高校生になるんだけどまだ剥けてません&腋毛がはえてません。。。入学してすぐにオリエンテーションで一泊します。その入浴の時「自分だけ剥けてなかったらとか、腋毛が生えてなかったら」とかすごく不安でバカにされそうです。みなさんは高1の時はすでに剥けてましたか&腋毛生えてましたか??ちなみにはじめての射精(オナニー)は中1、ちんこに毛が生えたのは小6の時です。

 

   これは、僕が中学2年生の時の話です。当時、僕は、美術部に所属していた。そして、美術部の顧問である山田先生は、地元では少し名の知れた彫刻家でもあった。しかし、先生は、その当時60歳。その年を最後に定年で、僕のいた中学校を最後に、長年の美術教師としての歴史に幕を閉じようとしていた。そんな先生は、見た目少し若めのおじいさんな感じで、優しくて生徒から慕われていた。当然、同僚の教師たちからも。。そんなある日、僕が美術部の活動をしながら美術室にいると、宮本先生が山田先生を訪ねてきた。宮本先生というのは、僕の体育の先生だった。この先生は、当時、36歳。柔道部の顧問で、体は締まっていて、見た目も男くさいワイルドな感じの先生だった。当時、僕はこの先生のことが気になっていた。そのため、その時も、なにやら話している二人のほうをチラチラ気にしていた。その時は、何か打ち合わせをしているようだった。「すまないね。こんなこと頼んでしまって。」と、山田先生が言っているのが耳に入った。「いえいえ、いいんですよ。お役に立てるなら。」と、宮本先生も笑顔で答える。「じゃあ、お願いするよ。」「はい。じゃあ、明日の放課後からということで。」と、宮本先生は、美術室を出て行った。このことに関して、その時は全く不思議なこととは思っていなかった。そして、次の日、いつもと変わらず、美術部の活動をしていた。そして、いつもと変わらず、下校時刻を迎え、さっさと家に帰っていた。しかし、校門を出て少ししたところで、あることに気がついた。当時、僕は美術部で粘土で作品を作っていたのだけれど、それを、美術室の机の上に置いたままにしてきてしまったのだ。そのままにしておくと、粘土が乾燥してしまい、せっかく力を注いできた作品が駄目になってしまう。なので、僕は来た道を引き返した。学校に着くと、すぐに美術室に向かった。美術室には、まだ光がともっていた。山田先生が鍵を閉めた後なら、職員室に行って、美術室を開けてもらわなければいけないので、そのときは、ラッキーだった。しかし、、、いざ扉を開けようと思い、手を掛けると、鍵がかかっていた。ただの電気の消し忘れか、と、思ったが、中から会話が聞こえてきた。山田先生は誰と話しているんだろうと思ったとき、前日の宮本先生とのやりとりを思い出し、会話の相手が、体育の宮本先生であることが分かった。「いやぁ、悪いね。宮本くん。」「いえ、気にしないで下さい。山田先生には、いつもお世話になっておりますし。。むしろ、光栄ですよ。」「これも、年寄りのワガママじゃ。すまんの。しかし、教師生活最後の年の記念にのぅ。。」僕は、この会話を聞いても、何を言っているのか、意味が分からなかった。しかし、突然。。「宮本くん。じゃあ、早速、脱いでもらえるかな。」僕は、意味は分からなかったが、興奮していた。そして、部屋の中を見たい衝動に駆られ、、毎日美術室を使う僕だから知っている、部屋の壁にあいた穴から、中の様子を覗った。そして、そこには、、上半身裸の宮本先生の姿があった。その体は、きれいに締まっていて、さすがに体育教師という肉体だった。すると、宮本先生は、ズボンもゆっくりと脱ぎ始めたのだ。その光景に、僕は、目が釘付けになっていた。ズボンを脱いだ先生は、白のブリーフしか身につけていなかった。当然、僕は先生の股間にばかり目がいってしまった。照明に照らされて、映える白のブリーフは、先生の豊富なイチモツを包みこみ、パンパンに盛り上がっていた。「ものすごいモッコリだなぁぁ」と、見とれている、、と、、、宮本先生は、ブリーフも脱捨て、生まれたときの姿になったのだ。先生のそれは、大きく、立派で、ダランと垂れ下がっていた。すると、それを見た山田先生は、「やはり、思った通りだ。若若しく、引き締まった体。立派なシンボル。まさに、理想通りだ!」と、嬉しそうに、つぶやいた。「それにしても、おおきいね。」「そうですか。。」と、宮本先生は、恥ずかしそうに返事をした。「じゃあ、宮本くん。そこの台に立ってくれるか。」「はい。」と、返事をして。宮本先生は、台の方に歩いた。歩くたびに、先生の立派な男のペニスは、上下左右に、はね上がる様に揺れていた。そして、台の上に立つと、ポーズをとって静止した。このとき、僕は現状が飲み込めた。山田先生は、宮本先生に彫刻のモデルを頼んでいたのだ。彫刻家でもある山田先生は、おそらく、教師生活の最後の記念作として、大作に挑んでいたのだ。ちょうど、そこに理想的なモデルがいた。それが、宮本先生だったというわけだ。宮本先生も、名の知れた彫刻家でもある、山田先生の頼みとなると、断れなかったのだろう。むしろ、喜んで引き受けたのかもしれない。宮本先生のモデル生活は、半年ほど続いた。この間、僕は毎日の様に、この光景を覗いていた。おそらく、山田先生には変な意図は無かったのだろうけど、、時には、いやらしく思える状況もあった。山田先生は、彫刻を彫り、その際、モデルの宮本先生の肌を、自分の手で確かめる。おそらく、宮本先生は、この初老の教師に全身撫でまわされたと思う。陰部を作業する際は、当然の様に、山田先生は、己の手で実感した。36歳の体育教師のペニスを、いじくりまわす60歳の男という状況が、そこには正当な状況として存在していた。そんなこんなで、作品も完成すると、山田先生は定年を迎え、学校を去っていった。そして、地元では、先生の作品展が開かれ、そこには、あの宮本先生の彫刻もあった。さすがに、モデルが、宮本先生であることは公表さなかったが、僕だけは知っていた。そして、その作品を前にした僕は、あの光景を思い出しながら、そのリアルにな陰部に、そっと手を差し伸べた。。その感触は、山田先生の手を介し、彫刻に伝わった、宮本先生のそれの感触であった。。。この前の"父の仕事"につづき、また新作を作ってみました。おもしろくなかったら、ごめんなさい。

 

   この掲示板で14歳の少年とメールしました。カレは初体験のときにやり逃げされて「愛というものが信じられない、世の中は金だ。」なんて言っています。14歳の少年がですよ?おれも高校一年生のときに強姦されたことあって、そのこと説明して「こんなおれでも今はまともな恋愛できてるんだから、その歳で世の中金って決め付けちゃうのはちょっと違うんじゃない?」って言ったら「説教するな」とか「そんな経験があるからなに?世の中にはお前みたいなやつは沢山いるとでも言いたいんですか」とか言われちゃって・・・。別にその子と将来的に・・・とかそういうの期待してるわけじゃないですよ?たしかに可愛くて3~4年後が楽しみな雰囲気の子ですけど。このままじゃかわいそうで・・・なんて言ってあげれば良いんですかね・・・?

 

   こないだ友達とやったときにローション少なかったのかなぁ?あるいは寝てる間に生で突っ込まれた時かバイブ入れられた時かな...?ちょっと痛くて、その日トイレにいったら赤いものが少しあって...いまは血らしきものは出てこないですが出す時痛いんですが、これっていわゆる痔・・・ですかね?トイレに行くのが苦痛でしたよ・・・前までは、、、いまはそこまでは痛くないんですが。早く直す方法とか分かる方いましたら教えてください|||orzしかも血でたときが呪怨みたあとだからめっちゃビビった・・・(笑頭の中で色々エグいものを想像しちゃいましたょ・・・(苦痔・・・痔・・・痔・・・だとしたら薬塗るんですよね・・・=薬局で買う、、、恥ずかシー(爆

 

   旅行で先輩とスキーに行った旅館に着き部屋に入ったご飯を食べ終わり俺「お先風呂行きます」そこは大浴場はなく、部屋風呂だったおれが服を脱いでいると先輩「おい、聡。一緒に入っていいか?」俺はドキッとした。俺は先輩が好きだった。俺「いいですよ」ばれないように、平常心を保ちながら答えた先におれが脱ぎ終わったので、先に風呂にはいった俺「先輩早くしてくださいww」先輩「おう」すりガラスを見ると、先輩の脱いでる姿がシルエットになって映っていたそれを見て起ちそうになったガラガラ先輩が入ってきたタオルは肩にかけていた下を見ると、先輩の息子がww自分はじっと見てしまったそんなに大きくはないがかわいいちんこだった先輩「なに見てんだよ」俺「いや・・・」先輩「ちっちゃいって言いたいのか。起ったらすごいぞww」俺「へえ」見てみたいと思った。思わずつばを飲んだ。下はびんびんだ。でも浴槽に入っていたので、ばれなかった先輩は体を流し、浴槽に入ろうとしてきたその浴槽は小さく二人が精一杯俺「はいるんですか?狭いっすよ」俺は勃起してるのを隠すため、必死に拒んだが、先輩は無理やり入ってきた先輩「おっ!聡なんで勃起してるんだ?しかもでけえ!俺の見て興奮したかww」俺は迷った。先輩に気持ちお伝えるいいチャンスでも、嫌われたらどうしようそんなことを考えてると先輩が「触っていいか?」俺「えっ?」びっくりした。もしかしたら脈ありかと思い、告白することを決意した俺「俺・・・先輩のこと好きです・・・ほんとです。だから触っていいです・・・」すると、先輩が「実は俺も・・・聡のことがずっと好きだった」しばらく沈黙が続いた・・・俺「うれしいです」見つめあったすると、先輩は俺にキスしてきた俺は夢じゃないかと思った俺たちのキスはだんだんディープになっていった先輩の手が俺のちんこに伸びた俺「あっw」俺は思わず声を上げてしまったおれのあそこはもうぱんぱんだったすると先輩が「おれのも触ってくれ」見ると先輩のちんこも勃起していた先輩の言うとおり先輩のは大きかったww俺はすかさず掴んでしこってあげた先輩「うっ」先輩は声を上げた俺は、それを聞いてますます感じてしまった俺たちは浴槽をでで、しこりあいをした

 

悩み相談
あの、 由貴

   今、好きというか気になる人がいて悩んでます。きっかけは俺の一目惚れなんですけど、その人というのが、スタバの店員さんなんです。もちろん名前も何も知らない他人なので、声もかけられないのです。なんとか知り合いになって友達になりたいんですけど、そういうのって無理でしょうか?

 

   先輩は、僕のズボンのチャックをおろし右手をズボンの中に入れてきた。そして下着の上から股間を握り強く揉んできた。僕「あっ」k「気持ちイイだろ?」僕「やめてっはぁ~っください。」僕は手をどかそうと抵抗したが、両手を左手で抑えられ160と172とゆう身長差もプラスして力でかなうわけもなく逃れることができなかった。もがいていると先輩は下着も脱がし僕の股間を直に握り上下させてきた。僕「ふぁっだめっ」k「だめとかいいながらここは大きくなってきてるぞ?」先輩はニヤニヤ笑いながらさらに激しく上下させた。自分しか触ったことのない部分を触られ先輩のオナニーのテクや他人にみられているとゆう恥ずかしさで僕はうかつにも完全に勃起してしまった。僕「先輩もっとっはぁ~っしてください。」あまりの気持ちよさにこの快感に身を委ねてしまおうと思い先輩の口に僕の方から舌を入れました。k「じゃあ、もっと気持ちよくしてあげるねv」と先輩は言うと僕のズボンと下着をいっきに剥ぎ取り僕に逆さにまたがり僕のちんこを咥えました。僕のちんこが生暖かいヌルッとしたものに包まれました。僕「ふぁ~気持ちっイイ・・気持ちっイイよ先輩」K「イきたくなったら、俺の口にだしていいぞ。」クチュクチュと卑猥な音をたて僕のものをしゃぶり、僕が限界点に達しそうなとき僕の目の前にあるはかまの膨らみにきずきました。そして僕の手は知らず知らずにはかまの紐をといていました。だいたい剣道のはかまの下はなにも着けないことの多かった先輩は今日もなにも着けておらず僕の目の前には18cmはあるがちがちに勃起したちんこがでてきました。そして僕は、先輩のまねをして先輩のちんこを咥えました。K「うっお前もやる気になったかよ。」それから先輩と2人で69の形で黙々としゃぶりあいました。

 

  生きる意味を見失いました。本当に俺のこと必要としてくれてる人はいるのか...早くこの辛さが消える位の何かに巡り会いたいです

 

悩み相談
みんなは ゆー

   はじめまして☆俺さいきんどうも出会いがなくてさぁ~みんなはどうやって知り合ったりしてるの?出会い系とかはどうも恐くて手をだせないし~

 

   ケイタからその電話がかかってきたのは高一の冬休み、正月が明けてから何日かしてのことだった。ケイタは冬休みに入ってからすぐ家族とスキー旅行に出かけ、俺も正月は親戚の兄ちゃんのところに遊びに行っていたので話をするのは久しぶりだった。「ちょっと頼みがあるんだけどさ。明日お前ヒマ? 俺ん家に泊まりに来れない?」「別にいいけど」「実はさ、俺ちょっと骨折しちゃってさ」「骨折?」そこで、すぐ横にいたらしいケイタのお母さんに電話が替わった。つまりこういうことなのだった。ケイタがスキーですっころんで両手を骨折した。ギプスで固めて動かせない。普通ならまだ病院にいてもいい時期だけれど、正月だし両親が世話できるということで早めに退院させてもらった。ところが親戚の用事でどうしても両親が家を空けなくてはならなくなった。本来なら看護の人を雇うべきところだけれど、ケイタが知らない人と過ごすのを嫌がっている。どうか一日だけケイタの世話をしてもらえないか。「世話というと......」「食事とか着替えとか、あと悪いんだけどトイレの方なんかも。風呂は一日くらい抜かしてもいいけど、とにかく両手が使えないので。マサヒロ君にこんなこと頼んで悪いんだけど、うちの馬鹿息子がどうしても看護の人を嫌がるもんだから......」トイレ? 今トイレとおっしゃいまいたか? それはつまり......「ええ、よろこんで」俺はケイタのお母さんに答えた。ケイタとは小学校からの仲だ。俺の初恋の相手だった。サッカー部で、背は高くないけど体つきはがっちりしていた。女の子にきゃーきゃー言われるようなかっこいい顔立ちではなかったし、勉強でもスポーツでも特に目立つ方ではなかったんだけど、俺にはあいつ以外目に入らなかった。笑顔が素敵だった。性格が男前だった。優しくてあたたかくて思いやりがあった。ケイタの姿を見たとき、俺は思わず笑ってしまった。両腕のひじから先がギプスで固められていた。右手は完全に使えず、左手も指先がわずかに動かせる程度だった。「ホント、ごめんな。せっかくの休みなのに」「いいって、全然。家にいるよりお前といる方が楽しいもん」とはいえ、ゲームもできないし、マンガを読むのも一苦労なのでもっぱらテレビを見て過ごした。昼飯には出前のピザを食べた。というか俺が食べさせてやった。「悪いな」とケイタはしきりに繰り返していた。食べ終わったところでケイタがおずおずと切り出した。「あのさ......トイレいいかな」「ああ、いいよ」わざと何気ない調子で俺は答えた。本当は心臓がバクバクしていた。今まで学校のトイレなんかでお互いのを見せ合うようなことはあったけど、当然触ったことなんかなかった。便器の前にケイタを立たせて、ファスナーを下ろして中に指をさしこんだ。緊張で手が震えそうだった。「仮性人登場だな」「うるせえよ。マサヒロのだってムケてないじゃん」ケイタのは少しとんがった先っぽがちょっとだけ見えている感じの仮性包茎だった。亀頭のふくらみの下あたりを持って小便をさせ、終わったところで念入りに滴を切ってやった。ちょっと念入り過ぎたのかもしれない。ケイタのチンポが俺の手の中でムクムクとなり始めたのだ。俺はケイタが恥ずかしいだろうと思って、その変化に気づかないふりをしようとした。ところが、いったん大きくなり始めるともう止まらないらしく、あっという間にどう見ても見逃しようがないくらいに大きくなった。パンツの中に納めようとするところで少々苦労したくらいだ。ようやくファスナーを上げた時には、ビンビンになっているのがズボンの上からでもわかるほどだった。「骨折しててもあそこは元気いっぱいだな」気づかないふりをするのもわざとらしいので、俺はあえて冗談ぽく言った。「うるせえよ。お前の持ち方が微妙だから......」顔を赤くしてケイタが言った。あんまり恥ずかしそうなのでそれ以上からかうのは悪い気がして、何も言えなくなった。続きます......

 

   関西圏に住む高3です。最近付き合っていた女の子に振られました。僕はゲイだし、初めは自分が芸であることを隠すためにその子と付き合ったんですが、日を追うごとにどんどん好きになり、振られた今どうしようもなく好きだということに気付いたんです。僕は男も好きだけど、どうしてもその子が忘れられなくて。。僕はおかしいのでしょうか?みなさんはそういう経験ありますか?

 

   これは僕が高校時代の話です。これは僕の運命を変えた恋だった。それは、この恋こそが僕がこっちの世界に足を踏み入れた瞬間だったから。。僕は当時、県で一番の進学校に通っていた。でも、勉強はだいっきらいで勉強もせずに高校1年生のときはテニスに熱中して1年が過ぎていた。滝汗成績は超ヤバイ状態。汗でも、こりもせずテニスにね注する日々。笑そして2年生になったときにクラス替えでヒロキと出会った。名前の順で座っていて席が彼は前の前の席に座っていた。彼の名前はまったく聞いたことがなかった。それも当たり前。A組~I組まであるうちの学校で僕はA組。彼はI組だったのだから。うわさどころか顔も見たことはなかった。汗そんな彼は吹奏楽部だったから、コートのあるグラウンドと反対側の校舎で演奏をしているのでは一層会うことなんてありえなかった。でも、学年で10番に入るぐらいの秀才だったらしくて、勉強の嫌いな自分はすごいなぁと感心していた。そんな彼と仲良くなったのは何でだったのかまったく覚えていない。たぶん、掃除の班が一緒だったとかそんな理由だったような気がする。気づいたら自分の側には彼がいて、いっつも一緒に行動していた。2年のときのクラスはあんまり好きじゃなくて、友達もあんまりいなかった。1年のとき一番仲良かった友達が一緒のクラスだったけれど、そいつはいっつも隣のクラスのやつとばかり絡んでいたせいで自分も隣のクラスのやつらと絡んでいたせいでいっつも隣のクラスにいた。笑そのせいか「ふ~ん、だから?」「へぇー」とか口癖な冷めた奴になっていた。でも、ヒロキだけはすっごい懐いたように自分に絡んできた。

 

   今すごぃ好きな人がいます...今までは普通に友達だと思ってたけどもぅすぐクラス替えでクラスが離れると思ったらすごぃ寂しくなって...今までは毎朝『おはよぅ♪』とか普通に言ってたけどそれもなくなっていくんだ。。。って思うと...告白したコトがある皆さん!!本気で悩んでます!!アドバイスお願いします!!

 

   初めまして。今年から高2の新っていいます。俺、今すっごく好きな人がいるんですけど、1コ上の先輩なんです。好きって自覚したのは本当つい最近なんですけど、本気です。その先輩は俺より小さくて華奢で(でも背は平均位)、守ってあげたい感じ。だけど気は強くて。そんなギャップにクラっときたのかも。(笑)でも先輩はノンケだろうし、しかも先輩、後輩って立場上無闇に告って振られたら接点がなくなっちゃうからあんま軽はずみに(?)言えないし・・・。一応俺も先輩に会う度ふざけたふりして股間触ったりして免疫をつけてたり。(笑)ノンケの人を振り向かせるのってどうしたらいいんですか?教えてください。文章ではふざけた感じに見えるかもしれませんが、本当真剣に悩んでます。

 

   僕は今、中学2年生で部活は剣道をしています。先輩達も優しく楽しく過ごしていたのですがこないだ信じられないことが起きました。僕には、3年生のK先輩という剣道が上手で優しくてカッコいい憧れの先輩(部長)がいました。そのk先輩に、昨日の部活が終わった後、僕だけ武道場に残るよういわれました。学ランに着替えてk先輩をまってると部室からはかま姿のままの先輩がでてきました僕「なんかわるいかとしましたか?」k「いゃ~ただSに聞きたいことがあっただけ。」僕「なんですか?ききたいことって?」K「あのな~Sって男に興味ある?」僕「え~ないでっ」僕がこてえるまえにK先輩は、僕を押し倒して唇をふさいできました。舌をねじ込まれ必死で抵抗しました。僕「やめっ_てっ_くださっ_い」K「俺はねぇSが入部してきてからずっとねらってたんだよ。」僕「んっんんっ」いきつぎの時間をあたえることなくキスをしてきた。僕がキスから、逃れようと抵抗しているうちにK先輩のては、下へ下へと伸びてゆき僕の股間を強く握った。

 

悩み相談
好き‥ 新弥

   好きって何だろう?恋って何?最近なんかわからなくなってきました‥素敵だと思う人は現われるんだけどそれは好きなのかどうかわかりません。相手に彼氏がいると無性に自分のモノにしたくなる‥これってただのわがままですか?なんだかわからない‥

 

   すみません。レスだらけで訳分からないんで新しいスレ立てちゃいました...。彼の反応を見ながら一番感じてた亀頭の裏筋をペロペロしてみました。「う~ん」「はっ」と声を押し殺しながらも体をクネクネさせて、彼も理性を失って感じてました。感じまくってる姿を見てるだけでヨダレもんでした。次に亀頭の先っぽをチューチュー吸うと我慢汁がとめどなく出てきました。普段は我慢汁飲むのも苦手なんですが、この子のは何故かおいしく感じました。若い子のエキスを吸うようにチューチューした後、亀頭全体を口に含ませ舌を転がしました。転がす度に竿が元気良く脈打つのが口に伝わりました。竿をだんだん口の奥に入れ舌を使いながら口でチンコをシゴキました。「あっヤバいよ」とか「はぁはぁ」息が荒くなりました。俺「気持ちいんだ?」彼「めっちゃ気持ちい~」俺「エロいな~チンコビンビンだし」彼「恥ずかしいよぉ。あまり見るなぁ~」と照れてました。

 

   俺別にまーくんのこと嫌いじゃないよ。まだメルしてたい...でもやっぱそこはけじめつけたい...ごめん...ありがと(;_;)

 

悩み相談
恋の悩み 96

   今好きな人がいるんです。最近ちょっとだけ喋るようになってきたんですけど、もっと仲良くなりたいんです。どうすればいいですか?

 

     あれは、中学の時...俺の学校には27歳のとても筋肉質でイケメンの先生がいた。 すぐに僕はその先生が顧問のサッカー部に入ることにした。サッカーはもともと好きで違和感はない。 それから半年はかっこいいなあと思いながら過ごすだけであった。やがてオナニーを覚え、もちろん先生をおかずに抜いていた。 そしてときは過ぎ、2年になると、先生が担任だったのだ。 俺はうれしくてたまらなかった。顧問と担任という事で、先生とはとても仲良くなっていった。そして夏の合宿が来た。 練習が終り、風呂の時間まで寝るはずが、一人部屋のため起きると、時計は11時を回っていた。急いで露天風呂に行くことにした。すると、先生のジャージがあったのだ。俺はラッキーと思いながら、先生の脱いだトランクスの臭いをかいだ...男の臭いがした。 それだけで、ビンビンになりそうだった。 いよいよ、風呂場に入ることに... すると先生は体を洗っていた。先生は俺に気付き、まだ入ってなかったのかと言った。俺は寝てたと説明し、先生のとなりに座った。俺はタオルを腰に巻いて体を洗っていた。となりをみると先生が髪を洗っていた。タオルは鏡のところに置いているため、先生のズル剥けの黒い巨根が見えた。そのとき他に風呂場にいたおじさんが出ていき、俺と先生の二人きりになった。俺はチャンスと思い、先生のチンコを眺めていた。するて、先生は髪を洗い終り、俺の視線に気付いた。 「なんだ、じろじろ見て!お前ホモか!笑」 もともと先生とはこんな感じで冗談を言えるまで仲良くなっていた。 「いや、先生のがまじでかいから、どうやったらそんなでかくなるのかと思って~。」 すると、「シコればいいんだよ、中2ならもうオナニー知ってるだろ!」 といってきた。「もちろんですよ!それに最近やっと剥けたんですよ」と俺は言った! そしたら、先生が「おっ、見せてみろ」と言った来たのだ! 俺はいやだというと、先生のは見ただろというので、俺はタオルをとった。俺は中学生にしては大きい方らしい! 先生がいきなり俺のチンコを持って来た。まだまだだな!といい放ち、先生のを指差した!俺はすかさず、先生のを握った! でかい...。 すると先生のが...

 

   僕のちんこはまだ剥けていません。だからそのことが気になっていろんなサイトとかいったら「亀頭オナニーをすればいい」ってかいてあったんですが、亀頭オナニーってどうやるんですか?誰か教えてください! 長くなってすみませんてした。

 

   俺は19歳の学生です。高3の時の話をします。イケメンのなおやと言う友達がいます。俺となおやは、学校でもイケメンと言われていて、女子に人気があるんですが、ある日学校の帰りに、なおやの家にいった。家には親はいなかったので、二人でエロビを見る事に。俺となおやのちんこはビンビンになっていた。するとなおやが、おなに~しようぜ。と言い 俺らは、お互い向きあった状態で座りズボンを半分に下ろしビンビンになったちんこをしごき始めた。お互い あっ とか 気持いいとか言いあっていて、お互い伸ばした足が触れてて、俺となおやの足裏が合うと、気持よさから、白いソックスの足指をお互いぴくぴく押しあっていた。

   ぜひぜひ続き書いて欲しいです!※お願いのレスですみませんm(_ _)m

 

   俺は高校生です。以前、遠方のメル友にダマされていたのが発覚しました。俺は遊ばれていたんです。今は、ツラい思いを解消しつつ新たな出会いを求めてます。しかしMailが来ると「この人はいい人だろうか」と、つい不安になってしまいます。どぉしたらイイでしょうか?ぜひアドバイスください簡単な内容でも、書き込みしてくださると嬉しいです

 

   遭難。その瞬間、頭にその二文字が浮かんだ。スキーの練習をしていたら、止まれずにそのまま変な小屋のある場所まで来てしまった。救いといえば、一緒に遭難した奴がいるだけだ。「大輔~、どうしよう。完全に迷ったよ~」河内大輔、俺のクラスメートで同じ初心者コースの奴だ。「大丈夫だろ。どうせすぐ助けが来る」「でも、山はこんなに大きいんだよ。しかも今、吹雪いてるんだよ」「そんな事言うなよ」「もし、助けが来なかったら? このまま死んじゃうの? 嫌だよそんなの、まだやりたい事が沢山あるのに・・・」泣きたくなってきた。そんなの本当に嫌だった。「やり残した事・・・、そうだ、大輔、お願い、一つだけお願い、叶えて?」「何だよ、やり残した事って?」俺はそれには答えず、大輔に近寄り、いきなり唇に唇を押し付ける。「本当は、好きな奴がいるんだけど、お前でいいや」「そんなんでいいのかよっ!?」そうつっこんだ大輔を押したおし、服を脱がしていく。「ちょっ、待てよ、勇治っ、おい!!」大輔が反論するが、構うものか。全身をさらけ出した大輔の、前の部分を触る。我慢汁で、ぬるぬるしていた。そのまま手でしごき、そして口に含んでなめ始める。「うっ、あ、はん。や、止めろよ」大輔があえぎ、身をよじらせる。敏感な奴だ。そう思いつつ、唾液で濡らした指で後ろの穴を撫で、突いた。そして指を突っ込んでみる。大輔は痛そうだった。だが構わず、指を二本、三本と増やし、その後一旦手を止め、俺も全裸になった。「ほら、なめろよ、大輔」そう言って、俺のものをあいつの口に押し込んだ。あいつは少し躊躇った後、俺のを嫌々ながらもなめた。俺のが膨張いてく。大きくなったら、それを取り出して、いきなり彼の後ろに当て、一気に押し入れた。「ぐわ、うっ、痛い!」大輔は痛そうだった。だが構わず腰を振った。痛そうだった大輔も、徐々に気持ちよさそうにあえいだ。そして、俺もあいつもいった。一安心、と思ったら、いきなり大輔が俺の上に覆い被さった。「俺だって、このまま童貞で死ねるかっ。俺にもやらせろ!!」

 

   オナニーしてると、皮が伸びて包茎がひどくなるって本当ですか?

 

   先週、男友達一人&女友達一人と僕で飲み会しました。みんな眠くなって三人ならんで毛布かけて寝ました。だいぶ寝に入って僕は男友達の方へ手を伸ばしちゃいました。最初は手を触ったりお腹触ってみたり...でも反応がないのでスウェットの上からアソコをしごいてみた。そのあと起きないようにドキドキしながらそぉっとトランクスのなかに手を入れて...

 

恋愛話
∮ Y

   Z、元気にしてんのかな。ちゃんと学校でうまくやってんのかな。俺のせいで今まで以上に人信用しなくなってたらすげーやだよ

 

   僕のちんこは仮性包茎なんですけど(多分)剥いたらカリの根元(後ろ側)に皮がくっついて下まで行かないんですよ。 これって何かおかしいんですかね?

 

   最近、サカユニでオナるのにはまっちゃいました。しかもめっちゃかっこいい人が使ってたユニだから、余計コーフンする笑どうやって手に入れたかっていうと、いま高3なんだけど、高2の夏ごろに誰もいないサッカー部の部室から持ってきちゃったんだ。。。忘れ物取りに学校に戻ったら部室のドアが開いてるのに気づいて、中に入ってみると部室の独特のにおいがして、めっちゃ興奮した!すっごく汚かったんだけど、個人ロッカーみたいな感じになってる棚があって、そこに脱ぎっぱなしの練習用ユニフォームが!我慢できずに、同じクラスのイケメンの子(Jくん)のユニ一式もらってきちゃった!Jくんはちょい茶髪の色黒今風で、見てるだけでたっちゃいそうなイケメンなんだけど、すごいエロくて、いっつも下ネタばっか言ってる。僕も仲が良くて、よく一緒につるんだりするんだけど、たまに後から抱きついてきて、セックスの真似して腰ふったりとか、制服の上から僕のち○ぽ触ったりととかして、めっちゃエロい笑前からJくんに犯されることを想像してオナってたんだけど、サカユニ手に入れてからは余計興奮するようになった!サカユニからJくんの使ってる香水の匂いがしたり、サカストがびみょーに臭かったりして、サカユニ着たJくんに犯されてるような気になるんだ。鏡の前でユニ一式着てオナニーしたり(Jくんのオナ見てる気になるw)サカパン生履きしてそのまま中で射精したり、サカスト手にはめてオナニーしたり、いろんなやり方でJくんのサカユニを楽しんでる。

 

   俺はものすごい毛深くて、しかも毛が濃いんです。皆さんはどんなふうに処理してますか?オススメの脱毛商品、電動カミソリ商品とかあったら、教えてください

 

   去年、冬休みに入ってからの実際の話。僕は今高校二年で、結構クラスでは男女問わず仲良くしている。でもすでにこのとき僕はあまり女性には興味が無くて、男子に目がいっていた。自分のクラスでは今ホモとかレイザー○モンHGなどがはやっていて授業中にもフゥー!とかいっているやつもいるほどである。ギャグで一人の男子が男子に向かって「俺がいなくちゃダメなくせにぃーV」なんてことも言っている。そんななかで僕はいつもそんな奴らと一緒に連んでいた。冬休みに入る前は、午前授業でしかも授業もほとんど無かったのでみんな遊び放題だった。俺とHとTは後ろの方にたまって猥談をしていた。HとTは結構かっこよくてなによりも一緒にいて楽しいやつだったのでよく一緒に遊んでいる二人だ。二人と話しているとHが「男とするってどんなんだろ」といいだした。僕は少し反応してしまってたぶんこのとき少し顔が赤かった(笑Tは「さー?でも最近本当多いよな。俺一回やってみたいかも(笑」といった。とっさに僕は「え?じゃあ俺とやってみる?」と言ってしまった。もちろん冗談を含んで。そしたらHまでのってきて「え?ましで?じゃあ俺もやってみたい!(笑」T「何、3p?初めてでそれってうける!」こんなかんじで僕の冗談が現実化してしまったのである(笑

 

   死んじゃった。。俺も死にたい。。たくや...俺これから、どうすればィィの?たくやと話した日、忘れないよ?サッカーの全国大会の県予選の決勝、負けて一人で泣いてたね。高校の後輩から見た、たくや先輩マジかっこよかった。勇気を出して『先輩、大好きです』って言ったら、たくや。『俺でィィの?俺も、ずっと大好きだったよ』って言って抱き締めてキスしてくれたね。あの時の汗と、香水が混ざった匂い。本当に大好きだったし忘れないょ。それから毎日、学校でも帰りも家でもずっと一緒でラブラブだったね。たくやが高校卒業して俺は高校3年。たくやは車の免許、取ったからって言って自慢のクラウンのマジェスタに乗って1日かけて行った夏の湘南。砂浜を走る、たくや。茶髪でピアスして左肩にタトゥー入れて均整に取れた体。何もかもがカッコょかった。そして寒い冬を越えた今年のバレンタインデー。徹夜して作ったチョコを泣きながら食べてくれたょね。『俺もお前にプレゼントあるんだ』ってギター取り出してきて『俺の大好きな曲、弾くから聞いて』って言って弾いた曲。村下 孝蔵の[初恋] たくやの甘い声。俺も凄く感動して泣いちゃった。弾き終わったら『目つぶって』って言われたから待ってたらキスしてきて何か口の中に入ってきたから取ってみたら、ずっと欲しかったティファニーのペアリングだった↑↑本当に嬉しかったし幸せいっぱいだったのに。。次の日の昼前に...。。たくやの、お母さんから電話がきて『ゆう君。ゆっくり話きいてね。今日の朝、たくやが仕事行く途中に大型トラックに突っ込んで死んだの』って。。。即死だったみたい、、。俺は頭の中が真っ白になって泣きながら急いで病院に向かった。遺体処置室で顔を伏せて泣く、たくやのお母さんの側に傷だらけで横たわる、たくや、見るも無惨で見れなかった。。指には俺と同じティファニーの指輪が眩しいぐらいに光ってた↓↓たくやの指から指輪を外し後ろをも振り返らずに外に出て涙、枯れるほどに泣き崩れた(;_;)本当に悲しかったょ。。俺が高校卒業したら『二人で暮らそうな』って言ったじゃん。たくやのバカ!!あれから俺は前向きに頑張っるよ。いつかは、たくやの奥さんになれるようにって。そして、たくやのギターで弾いてるよ[初恋]を...放課後の校庭を走る君がいた。遠くで僕は、いつでも君を探してた。浅い夢だから胸を離れない。。

 

悩み相談
俺は? まさ

   高校2年生です!自分がゲイなのか否かわからないんで教えてください!男の人の裸を見ると興奮して起つ事がたまにあります。ダンディーな人が近くに居ると、ついつい見つめてしまったり、Hな妄想をしてしまう。女と遊んでても楽しくない、、ってか、おんなって何考えてっかわからなくて怖い!そんな俺ってゲイなんですかね?

 

   リレー小説でも書いてみませんか?

 

悩み相談
うーん どり

   ちょっとした悩みがあって投稿しました。この前ある女の子に告白されました。でも、はっきり言って全然タイプじゃないし、寧ろ嫌いなんです。しかも告白されたのが一度ではなくてこれで四度目なんです。断っても一ヶ月経つと告白してくるんです。僕はゲイなのでとても困ってるんです。メアドを変えようかな、と思ってもなんか変な噂立てられそう(その人とにかくあることないこと何でも噂にする人なんです)で、変えることができなくて。。実は昔今と似たような状況があって、その時は色々と噂を立てられたんです。だからまたそうなるのが恐くて言いたいことをはっきり言えないんです。もちろん自分がゲイであることは絶対に言えません。どうすればいいのでしょうか??友達はみんな「メアド変えたら?」とか他人事のようにしか言ってくれなくて・・・誰かアドバイスください!!

 

Hな話
少年の ケン

   この前、埼玉の温泉に行ったらタオルで前を隠しながら入ってきた少年を見ていたら興奮してきて、その少年のちんこを見ようと風呂に入る時にタオルを外した瞬間チラとかわいいちんこが見えた。マシュマロみたいカワイイちんこを触りたい気持ちを抑えて見ていたら、今度はジェット噴射の所に入りちんこがあたるように遊んでいた。その少年はタオルで隠してそこから出てきたがふっくらとボッキしているのがわかった。そのまま出ていたが今度会ったら触りたいと思った。

 

   付き合って一年と四ヶ月。俺なりに必死に好きでいてもらおうと努力してきたつもり。でもゆう君からは一度として好きって言ってもらったことはない。自分で問題作って書いた答えが後から見れる心理テスト使って俺のコト好きかどぉか聞いたら否と書いてある。いったい俺はゆう君にとってどぉゆ~存在なの??こんなにゆう君に振り回されてるのになんで嫌いになれないんだろ。未だに電話かかってくるだけでこんなにドキドキしてることに気付いてる??キスするだけでどんな辛いコトもムカつくコトも全て消えるぐらい嬉しいのわかってる??幸せを感じると、さらにもっと幸せになりたいって思ってしまう自分のワガママな部分がゆう君を困らせてるのは薄々感ずいてはいるよ。でもね、こんなに好きなんだもん。愛されたいって願うのはそんなにおかしなコトなの??今でも俺はゆう君のコトしか考えられないぐらい大好き。ゆう君は少しは俺のコト気にかけてくれてるのかな??

   何回か通っている売り専でボーイと友達になるってのは、難しいんでしょうか?

 

   遅くなりました。続きです。エロはもうすぐなんで、もうしばらく俺のなが~い話にお時間下さい。皆さん読んでくれてありがとうです。そして嬉しいコメント本当に嬉しいです。部室に妙な雰囲気が流れた。「、、、お前、エロい顔すんなよ。」「えっ?!!」「・・・・。ヤバイな、お前」我に返った。その言葉に動揺したのは俺だけじゃない、Tも椅子にひじ付いて、額に手を当てて、困ったように顔を赤くしていた、滅多に見れないそのTの顔にちょっと驚いた。いつも余裕こいてるTが俺とキスして顔を赤くしてるなんて奇跡に近かた・・・。「、、何でキスなんかしたの??」「あ~。何か頭じゃ分からなくて。俺やっぱお前といたいし。。」俺は気付いた、何でTは、俺の告白にあんなに言葉を濁してたのか。何でいきなりキスをしてきたのかTの不振な行動の奥の意味に、思い返してちょっと泣きそうになった。もしかしてTを追い詰めたんじゃないかって。「気持ち悪かった?」「いや、、、気持ちの整理っつーか、ちょっと俺テンパってるから上手く言えないけど、イヤじゃないのは本当。お前の唇、気持ちかったし、妙な気分にもなっちゃったけど。」「・・けど?」「、、お前の気持ち知ってて、自分試す事して、・・逆にイヤじゃない自分にビビッてんだよ・・・・。」・・それはつまり、男とキスしてもイヤじゃない自分に驚いてるって事か?Tが何を言いたかったのかが、ようやく分かった。「俺の事どうなの?」「、、今は何て言ったらいいか分からないし、彼女の事もあるから落ち着いたら話す。」その返事に俺は納得せざる得なかった。けど、Tの気持ちは本当に嬉しかった。「うん、その気持ちだけで充分だから、・・お前の事、好きでいていい?」「、、、、当たり前じゃん。」何か無理させちゃった・・?家に帰ってから悩んだ。まさか、Tが俺の気持ちに答えようとは思ってもみなかったから、少し怖気づいていた。もうその気持ちだけでいいから俺は身を引こうかとか。それでも、思い出してしまうのはTの唇の感触。高まる心臓と余韻に一人でバカみたいにはしゃいでいた。俺とキスしてもマンザラじゃなさそうだったし。男とキスしても抵抗ない自分に驚くTの気持ちも分かった。(、、これって、、どうなの。いけんのか?ムクっと立ち上がった期待に、俺は八方美人なTを振り向かせる計画を練っていた。キスをしてから確実にTは俺を意識しだしていた、早まる期待を抑え、なるべく普通に過ごすように心がけつつ、横で密かに作戦実行。バイトを早朝に変えて、放課後、一緒にいれる時間を増やしたり、Tの好きな映画や、音楽、雑誌を読んで、話題を増やしたり。気を引かせるために、Tが読んでいた本を手に取っていたりした。「熱あんの?!」とTに笑われながらも、投げ出したい手を押さえ活字と戦った。大抵は読むふりだったけど、、。重症の自覚なし。彼女からTを奪いかえすのに必死だった。彼女の事、とやかく言えない俺は、メラメラの炎を隠して、呑気に読書するTの本を取り上げキスをしてやった。ギョっと目をでかくするTが可笑しくて、思わず抱きつきたくなったけど、その手を抑えて意味深げに俺は笑った。「あんまり待たせんなよ~。」俺との事もあってか、Tと彼女は上手くいってなかった。休み時間になると、隣のクラスから彼女が現われ、女子と喋るTを睨んで、教室の隅に引っ張りだしていた、今日遊ぼうとか、日曜どっか行こうとか、Tの裾を引っ張って上目でバカみたいに、体を揺らしておねだりする彼女。ブチブチブチ、俺の頭の血管が三本ほど切れた所で、放課後は部活で、日曜は、友達と遊びたいと言うTに、彼女もぶち切れ。(お前だけのTじゃないんだぜ、、。俺もTとキスしちゃったんだから。)毎度同じ事で喧嘩する二人を見て、俺は心の中でニタリと笑っていた。脈略もない作戦と、身を削るようなギリギリの状態が続いたある日、ついにTと彼女が別れた。Tから朝の開口一番に聞いた言葉に、頭の中は歓喜の雄叫びをあげていた。でも喜んでもいられない、Tの言葉を聞くまでは、、。もし、無理ならそれこそ。俺はダメだった時の衝撃に備えた。「、、、で、気持ちの整理はついたの?」「うん。」「、、どうなの?」「、、、。 今度の土曜、家泊まりに来なよ。」その言葉に・・それってOKサイン?????と、みなした。

 

   こっちの友達っていなくて、一人で行くんだけどゲイバーで友達作ろうってしてるんだけど話が途中で途切れてしまうし、あまり話がうまく出来なくてどうもうまくいかないです。なんかアドバイスあればください。いろんな店行く方がいいんかな?

 

   お正月にうちの実家に久々に親戚が集まりました。その中にかなり遠い親戚なんですが一人めちゃカワイイ子(しょう)がいました。今は中2ですが、数年振りに見た姿はどこか大人っぽくなりでもまだ少年の可愛らしさが残ってました。小池てっぺい似でかなりタイプでした。その親戚は家が遠いのでうちに泊まる事になりました。結構話して仲良くなったしょうは俺の部屋に泊まりたいと言い出しました。俺は嬉しくなりましたが素直に喜ぶのも怪しいので「え~まじか?」と言いました。すると親戚の親も泊めてあげてと言うから内心喜んで泊めてあげました。部屋に二人っきりと思うとドキドキしました。「一緒のベッドで寝るんだぞ」って言うと素直にいいよと答えました。俺がベッドに入るとしょうも一緒になって入ってきました。「寒いね~」って言う顔がめちゃ近くてキスしたくなるくらいでした。ベッドもシングルなんで小さいんですが片側が壁で片側にも柵があるんで落ちる事なくほぼ密着状態で向かい合わせでした。すると「ズボンはいてたら寝ずらいよ」って言うから「脱げば?」って言ったら素直に布団の中で脱ぎはじめました。布団の中に入って見てぇ~と思いました...。すぐ手を伸ばせば触れる位置にカワイイ子のチンコあると思うと勃起しちゃいました。俺はどんなパンツはいてるの?って聞くと「ボクサー」って言うんでまだ中学なら小さいからモッコリしないだろ~?ってからかいました。すると「小さくないよ~」って可愛くムキになって反論してきました。俺は気付かれないように布団の中に手を這わせボクサーのモッコリを握りました。彼は「あっ!」と言いながらくすぐったい感じでしたが、柵があるから上手く逃げられなくて俺の手は彼の股間をずっと握ってました。片手でもはみ出るずっしりしたモッコリに興奮しました。布団から出てる幼い顔と布団の中で触ってるモッコリのギャップに興奮して俺はギンギンでした。

 

   今月2月1日に初めて彼氏ができました。これまで彼女は何人かいたことはあったけど、男と付き合ったのは初めてでした。俺は今22の大学4年で、彼氏は18の高3です。彼氏は今まで人を好きになった事がないって言ってて、初めて好きになったのが俺って言ってくれました。俺もこんなに好きになったのは初めてで、今まで男とは付き合わないって決めてたけど...自分なりに考えて、自分が好きになった人だったら男も女も関係ない!って思って付き合うことを決めました。今はお互いラブラブで、俺が就職で結構遠くに引っ越さないといけなくなったときも、1日考えて「俺別にやること決まってないから、付いていく!」って言ってくれて、感激でした。今は彼氏のことがマジ好きで好きでたまりません!2人暮らしになったときのことばかり考えてます!笑。俺の彼氏、正面から見たら亀ちゃんに似てて最高です!夜の方も!笑笑。なんかただのお惚気話でスミマセン...(^_^;)よかったらまたいろいろ書き込んでいいっすかねぇ(?。?")感想とかコメントくれたら嬉しいっす!!

 

   僕は今高1で、近いうちに家族や友達にカミングアウトをしようと思っているんですが、カミングアウトがうまくいくコツみたいなのがあったら教えてください!よかったら、カミングアウトしたひとでちょっとした体験談みたいなのを教えてください。

 

   僕は今年中一でテニス部に入りました。そこで担任の先生が好きになりました。めっちゃきびしいくてみんな怖がってるけど体育の担任もしてて優しいときはめちゃ優しくて面白いことも言うしかっこいい人で34歳です。小学生からの友達で一人だけ僕が男好きなん知ってる友達がそんな好きやったら手紙と自分の写真を一緒に送ったら自分やったらいけるかもて言ったので、その友達に手伝ってもらい何枚か写真とりました。乗せられて何枚か裸の写真もとりました。(大事なところは隠しました)それで手紙と一緒に封筒にいれて職員室の先生の机に置いといたら、それから二週間くらいは部活でシカトされました。なんか写真送ったこと後悔してすごい嫌で部活にいけなくなりました。そのあと2週間くらいしてから部活に久しぶりに行くと部活終わったときに先生に残れって言われました。また続き書きますね

 

   この前、中学からの友達にこくりました。それから二日後に海外にホームステイしに行ってしまいました。それで、四月のはじめまで、帰ってきません。諦めたほうが良いでしょうか?皆さんならどうしますか

 

   近所にラーメン屋と小さな銭湯がくっついてる店がある。そこで食事すると無料でその銭湯が入れるシステムになっている。そこは場所柄てきにも職人達でにぎわっている。俺はある日そのラーメン屋に寄り食事をし、ためしに無料の銭湯に入ってみることにした。

 

   久しぶりの電話。受話器から聞こえる声。あれ?なんだか声のトーンが低い。(疲れてるんかな...)そんなことがかってに頭の中をかけめぐる。ちょっとすれ違いの生活だったから、連絡取れてなかった。だから、声聞いただけで、顔がゆるむ。話してみると、いつもの調子。なんだかうれしくなる。かわっていない君が浮かんでくる。ときおり、あまえた猫のような話し方をするよね。それもかわってないね。 また、あいかわらず、僕はどきっとした。

   付き合ってHしようとしたら、相手が毛深かったらどうしますか?ショック受けたり、H辞めたりしますか?毛深いだけで別れたりしますか?顔がタイプでも毛深かったらどうしますか?みなさんの意見聞きたいですm(__)m

 

   中学一年の時、友達のお父さんとHをしてしまった話です。 僕は私立中に入り、そこで仲良くなった友達の家に冬休みに遊びに行くことになりました。 遊びに行くと、なんと友達はお母さんと妹と親戚の家から雪で帰宅が遅れているから、一人仕事で帰省しなかった友達のお父さんとしばらく待つことにしました。

 

   ブ男の自分でも、性格だけは自信(?)があります。だから、性格重視の書き込みを見ると、返信しようかな、とか思うんですが、実際会ってみて、アンジュの顔のキモさに引かれたらと思うと、怖くて返信する気が萎えます。そこで、質問をしますが、『性格重視』の人、本当に性格だけの良さで、友達(恋人)になってくれるのでしょうか?自分的には無理な限度があるのではないかと思っているのですが。回りの投稿に比べて、とても稚拙な悩みですが、どうぞ御回答お願いします。    アンジュ

 

   某コミュニケーションサイトで知り合った21歳のネコで超Mのギャル男で今どき系のかける。俺は27歳で見た目はジャニ系らしくネコに良く間違われるけど、タチでバリバリのS。とある繁華街でかけるとはじめての顔合わせ。俺はもう電車に乗ってかけるに会うことを考えるだけで勃起してしまう。普通出会い系みたいのって、会ってからお互いタイプだったら同意でエロイ事したりってすると思うけど、今回は違う。何がちがうかっていうと...すでにかけるはコックリング2個に遠隔操作のバイブをアナルに仕込んで来る。それに細めのホワイトジーンズにマイクロボクサーを穿かせて、コートでアソコの部分が隠れないように短めのコートで来いと指示を出している。俺のプランはこうだ。まずあったら不自然にモッコリしてる股間を凝視する。それに興奮するであろうかけるはコックリングのおかげもあって勃起をしてもすぐには通常時には戻せない。細身のズボンは勃起してるのが分かるようにするために支持をだした。その状態のまま、恥ずかしいデートにでかけるのだ。勃起すると18センチはあると言っているかける。ギャル男系のショップで売られてるズボンは股上が浅いローライズが多い。かけるもそれを穿いてくると思って俺は興奮をかくしきれない。ローライズで勃起してその状態で人ごみの中に入る...Mにはたまらないだろう...。

 

   3年前の出会いがさっきの事だった。気付けばもう卒業。同じ女を好きになって何となく気まずくなった事あったよな。何でかわからないけど、お互いに気まずくなった時があったよな。もしかしたらお互いに意識してた?どんな女の子と付き合ってもお前の事忘れた事なかったよ。この先、進路はバラバラ。学校ですれ違う事はなくなるけどずっと忘れない。俺はお前より多く女と付き合ったり成績をよくとってきた、意地張り続けた...それが"自分なり"のお前へのアピールだった。ごめん。そして何百億人の中からお前と出会えてよかった。ありがとう、そして、さよなら。俺が本気で愛したきみへ、

   自分いろんなことに心配しすぎるんです。。。絶対ありえないようなことにまで「大丈夫かな・・・」とか何回も。。。まぁ、単なる馬鹿とか思われるかもしれませんが。どうやったら直せるんだろう...はぁ。。。

 

   俺は高1で陸上部。 バカがつくほどの練習好きだ。俺の好きな人は1つ上の野球部の先輩。かっこぃぃ部類ではないがあの笑顔は最高だ。 その日、俺はいつものように練習が終わったあと1人でウェイト室に残って練習していた。外は真っ暗で風がいつもより強く吹いていた。俺(かなり暗いなぁ・・・そろ2.帰ろっかなぁ)その瞬間ウェイト室のドアが音を立てて開いた。そこに立っていたのはなんと大好きな野球部のT先輩だった。T先輩「あれ? まだ誰かいたんだ・・・君陸部の・・・」俺は恥ずかしくて何も言えなかった。T先輩「1人? 練習熱心やなぁw」T先輩は笑顔でそう言った。俺の大好きなあの笑顔で・・・俺は緊張して

 

   おれは二週間まえに上京してきました。こっちにきても知り合いがいなくて大好きな親友Yのことを思い切ない気持ちになっています。Yとは中学からの仲でよくあそんでいました。高校に入り同じクラスでした。そんなYに高二の時彼女ができました。あまり喜べなくて最初はYにおれより先に彼女ができて悔しいんだと思いました。でも違いました。おれはYのことが好きになっていました。Yのことがすきだけど今の仲を壊したくないです。おれはこの思いをYに黙ったままでいたほうがいいんでしょうか?おしえてください。

 

   はじめまして、たろです。みんなオチンチン剥けてる? 俺は、ズルムケ。

 

   これはオレが高③の時の話です。クラスメイトだったLとの事書きます。オレは顔はよくないし話下手だし弱々しいけどスポーツはうまかった。んで、Lは頭よくて性格はSで(笑)顔もよくて運動できて女子と仲良くて...まぁ出来たヤツだった。オレらは性格とか全部逆で好みも好きな歌も全部違うから、今思うと何故一緒にいたんだろって感じですね。でもホントいつも一緒にいた。Lはオレにくっついたり好きとか言ってきたり...とにかくあいつのスキンシップの嵐にオレはとまどいまくってた。その頃まだ男に興味のなかったオレは別にドキドキとかなかったんだけど日がたつにつれてなんかLを意識し始めてた。

 

   元彼と別れて約1年。未だに忘れることがありません。しかし、連絡はいまだにとってて、遊んだりもしてます。いまは良い友達関係の仲ではあるのですが、自分では、これから先、またよりを戻せるものなら戻したい気持ちがあります。もし元彼とよりを戻して、うまくいくってことはあるのでしょうか?元彼とよりを戻してうまくいってる人っていますか?アドバイスをお願いします。

 

   スピードスケートのじょうじって人めちゃくちゃかっこいいっすよ!!あと、須藤元気の計量(?)の時、ボクサーパンツ一枚やってんけどモッコリがかなりいい感じ...しかもガタイ最高やし...誰か画像持ってませんか?元気に抱かれたい...

 

  掲示板作ったんですが投稿がなくて困ってます(>_<)できれば友達とかにも広めてくださいm(__)m
http://xfile.xtend.co.jp/xcgi/?114457_27
TOPのサイトもぜひ利用してください(^O^)/

 

   真実だと、犯罪?なので。ジムで生徒ですが、冬季限定で中学生を教えるアルバイトがありまして・・・教えるとき「がんばれ」とか言って尻を触ったり、ストレッチでチン○を触ったり、自分のアレをコスッタリと最高です・・・トイレに行って小さなあれとか見たり・・・カブッテル!!最後はおもいっきり股にストレッチ方法とか言って触りまくり!!あくまでも嘘と書きます(笑

恋愛話
はぁ~ (>_<)

   (>_<)

 

悩み相談
告白 555

   僕は今とても好きな人がいます。この間、中学校を卒業して、もう高校になってしまうのでどうしたらいいかわかりません。。。でもその人とはすごく仲のいい友達で、家に泊りにきたりしています。だからこの関係がくずれるのもいやなのですごく悩んでいます。。どうしたらいいでしょうか(>_

 

   (この話は、クラスの巨根イケメン貴大との創作話です)俺の名前はK、高3でバイだ。でもシコる時はいつもゲイビか同じクラスの貴大の事を妄想しながら抜いている。貴大はイケメンで、友達が言うにはチンコも相当なモノらしい。俺はいつもアイツを俺の物にしたいと思っていた。あいつのボクパン姿、ふざけて触ったチンコの感触、もう考えるだけで勃起してくる、もう我慢できない!明日あいつをレイプする!俺は決心した・・・・

 

   俺には今彼女が居ます。でもその彼女と同じくらぃ好きな男の人が居ます。その人はこの前卒業した先輩です。大学で県外に行ってしまいます。どうしても好きなんです。どうしたらいいでしょうか...?

 

   俺は月4~5回位ある病院で受付事務のバイト(夜勤)をしている。たいてい一人勤務なのでモヤモヤする日に俺は仕事中にバイブとローションを使ってこっそりHをしている。バイトの日は、長さ10センチ、直径が4センチ位のソフトバイブにゴムを付け、ローションで湿らせた後にゆっくりアナルに挿入する。元々女のアソコ用のモノなので少し柔らかく、アナルにヌルンっと入る感じがまずキモチいい。その後は音消しとバイブがアナルから飛び出るのを防止するのために、これまた女用のナ☆☆ン(姉貴のをこっそり拝借!でも結構効果あり!!)を当てながら競パン(一応元水泳部ッス!)をはく。バイブのリモコンのスイッチを入れて振動を調節し、キモチいいなぁ~っと感じたところでケツ部分の競パンにコードとリモコンを押し込んでズボンをはく。自転車でバイト先まで行くのだが、あえて凸凹している道を選んで通り、サドルから伝わる振動でバイブが奥へグッと入る感じでアナルがキュッと締まり前立腺を刺激!思わず「あっ・・」と声が出そうになるので、必死に歯を食いしばってガマンする。バイト先に着くころには競パンの前部分が先走りの液でグチョグチョになるので、更衣室でこっそり濡れ具合を確認し、少しティッシュでふき取って今度はズボンへ液が染み出さないようにハンカチを当てる。もちろん競パンの中でチンポに直に、だ。その後夜間受付に入り、椅子に座る。座るとこれまたグイッと奥に入ってキュッと締まる。時々こっそりケツに手を回して振動を調節、たいていさっきよりは強くする。微かにブ~ンと音はするが、そんな時は待合室のテレビのスイッチを入れて音声でかき消す。椅子に座ってパソコンに向かっている間、アナルからの心地よい振動と先走りの液が少しずつ出てくる感触が同時に伝わる。やはり時々声が出そうになるが、そこでも歯を食いしばってガマン。でも無意識に「あっ・・・」と声が出てしまうことがあって、そんな時は思わず周りを見渡してしまう(苦笑)幸い今までは誰にも見つからずに済んでいるけど。2時間くらいしてからトイレに行く。扉を閉めるとバイブを止めてズボンを下ろし、競パンの前部分を確認する。ハンカチは先走りの液でグチョグチョになってもう使い物にならない。それを取り出して競パンを膝まで下ろすとペーパでチンポとその周りを軽く拭き取り、今度はチンポをシゴいて少し勃起させる。カチカチになる手前で手を止め、アナルからバイブを取り出して軽くペーパで拭き取り、あらかじめ用意したビニテでサオ下部分にバイブを押し付けて軽く巻いて固定し、競パンを上げてコードとリモコンをケツに回して押し込むと、前のヒモをきつく締める。スイッチを入れて軽く振動を与え、チンポをカチカチにしてからトイレを出る。再び戻って椅子に座り、振動をさっきより強く調節して仕事を続ける。バイブの振動で踊り出したがっているチンポを競パンが拒む。ちょっと痛いときもあるけど、キモチよさの方が勝る。徐々にチンポが熱くなってたいてい1時間位すると射精する。その時はキモチよさから顔を少し歪めているらしい。何故かと言うと、以前看護師にそれを見られ、「大丈夫??」っと声を掛けられた時は少し焦った(笑)。受付勤務を終え、仮眠室に入ってスグにズボンと競パンを下ろし、固定したバイブのビニテをゆっくり剥がし、精液でベタベタになったチンポとその周りをティッシュで丁寧に拭き取る。最近はイッた後でも物足りない事があるので、仮眠室のベッドの上に新聞紙を引いてその上にあぐらをかいて座り、セフレとのHを想像して、それをオカズに再びバイブをアナルに押し込んで振動を楽しみながらシコる。二発目も勢いよく射精。腹に飛び散った精液を拭き取り、新聞の上に飛び散った精液はそのまま折りたたんでゴミ箱に入れておしまい。PS:読んで抜けたら嬉しいッス!ちなみに実話ですんでヨロシク!!

 

   アイツと出会ったのは7月のはじめ、暑い夏が始まる頃。俺の働いている飲食店にバイトとして入ってきた。第1印象はかわいい系なヤツだなって、そのくらいにしか思わなかった。俺は指導係につけられた。もともと下っぱだった俺には丁度いい役まわりだったんだろう。名前を聞いたらYと言うらしい。高校1年生で紹介で入ったらしい。それから毎日少しずつ仕事を教えていった。Yはあまり周りに溶けこむのが苦手らしく他の高校生のバイトとは仲がいいものの、大学生や他の社員とはあまり話せていなかった。けれど、確かに周りはYをかわいがってはいた。俺もその一人でいた。その頃俺は始めて男に恋をした。感じたことないような感覚にいつも襲われていた。相手は高校生バイトのT。めっちゃかっこよかったし、俺がこの店で1番はじめに仲良くなった子だった。Tは寮に住んでる俺のところに度々遊びに来て朝まで飲んだり遊んだりしているうちにいつしか好きになっていた。けれど男に恋したことない俺は自分がおかしくなったんだと思っていた。ゲイ、ホモの存在は知っていたけどこんな身近にむしろ自分がそうなるとは思っていなかった。それまでは彼女いたし女を追い掛けていたし

 

悩み相談
精子って... あ

   自分や人の精子を飲むことは体にとって害のあることですか?

 

   友達とあった実際の話です。俺と亮は高3になって知り合った。クラスはそれまでも同じだったけど、ほとんど話さなかった。5月頃、ちょっとした事から話すようになって、やがて休みの日に会うくらい仲良くなった!亮は彼女もいて、クラスメイトからも男女問わず好かれていて、俺もカッコイイなと思ってた。亮は学校でも急に後ろから抱き付いてきたり、こっちから抱き付いても抵抗しなかった。そういう明るい性格にみんな惹かれてたんだと思う。ほかの友達と3人でチンコの話してて、みんな自分が何㎝でーみたいな話をしてた。亮は明るく「俺の真上にそそり立つんだよっ!へそまでいくよ!おととい計ったら16センチだったよ!」 と話してくれた。俺はこんな話が聞けてよかった!って思って結構興奮してた。その後も床に俺が座ってたら、上から覆いかぶさってきたり... 体育の着替えの時はトランクス一枚で、もちろん冗談だけど「見る!?」とか言ってきたりした。その事思い出してただけで授業中も俺のはビンビン(^-^;そんなある日、「俺、他人のしこってみたいんだよね、あっなんか被せてさぁ...俺ってホモかな?」って急に話し掛けてきた。驚いて「そんな事ないよ~」と返事しておいた。

 

   今日一人で買物にいったんです。したら昔の友達をみかけたんです。しかもそこそこきれいな彼女つれて!!!(>_

 

   31日1日2日と2日間、友達が泊りに来てたんですけど、自分にとって最高の年越しになりました!!30日に【明日、たかの家でさよなら2005パーティーしよう↑】って裕貴からメールがきてOKだしました。31日の朝8時にインターホンがなって、俺はまだ熟睡してたのに親が勝手に家に入れたから...裕貴と大樹と裕真が入ってきた。裕真「たかおはようさん!!」大樹大樹「まだ寝てるじゃん...だからまだ早いって言ったんだ」こんな話を大声で言ってるから、目が覚めて...大樹「あっ!!ごめん、二人がさぁ~たかの寝てるときに行こうって言ってさぁ...」ちなみに大樹は野球部で、そんなに格好よくないけど俺は大好き!!ほれてる...裕貴はと裕真は俺と同じサッカー部で二人とも格好いいけど...エロすぎるかな!!笑3人とも一年の頃俺とスゲー仲良しでずっと仲良くしてる!!俺「マジ勘弁してよ...とりあえず、着替えるから部屋でて...」ひとまず急いで着替えて、3人を部屋に入れた裕貴「さぁ↑遊びにいこ!!」俺「バカバカまだ早いって」なんかそんな話しをして結局遊びに行くことになった...いろいろ遊んで、8時に家に帰り3人は帰ると思ったんだけど...裕真「たか今日俺たち泊まるからよろしく!!」俺「えっ?100%無理!!今日はダメだって」裕貴「おれら泊まんなきゃ無理」裕真「だいきもなんか言えって!!」大樹「ん~たかお願い!!」大樹に言われたらなんか断りずらかった...

 

   サークルの先輩に恋をしちゃいました・・・やさしいお兄さんって感じで、かなりツボです・・・もう恋なんかしたくなかったのに;こっちの世界の人じゃないかなぁなんて、変な期待したりして;;探る方法とかないですかね・・・?

 

   俺と彼氏はつき合って一年になります。もちろんsexもするんですけど俺はあんまり声出したり感じてるのを顔に出したりしません。(恥ずかしいので)それでなのか最近彼氏が怪しげな錠剤の薬を持ってきて次これ使ってみようと言われてます。彼氏いわく媚薬というものだと知りました。イヤだと言ったのだけれど彼氏は聞く耳持たずで(__)そこで相談なのですけど媚薬って具体的にどういう風になるんですか!?体に害とかないんですか!?媚薬を使ったことがある方教えてください。

 

   あの~、みなさんが思うここのHな話のベスト3は何ですか?

 

悩み相談
バイ!? タク

   僕には今年35歳になる彼氏がいます。その彼が最近女の人と頻繁に会っているんです。ただ会うのは全然気にならないんですが 僕に嘘をついてまで会ってるんです!!! 何もやましい事がなければ嘘をつく必要もないだろうし...。35歳だし結婚を考えていて僕は捨てられるのかなって不安で仕方ありません。みなさんこういう場合どうすればいいかアドバイスお願いします...。

 

   去年の9月くらいの出来事です。俺は、初めてココに書き込むから、文章ヘタクソかもしれないけど・・・書いてみます。俺は今高1で、吹奏楽をやってます。T先輩を初めて見たのは、夏の大会の補助員をやってるときです。(吹奏楽は楽器とかステージとかの準備を、補助員っていう係の他校の生徒に手伝ってもらうんです。)補助員は、いくつかの学校がごちゃ混ぜで配置されるんですが、男は強制で大きな楽器の運搬をすることになるんです。そのなかに、背が高くて、けっこうしっかりした体格の、とても吹部とは思えないような先輩がいたんです。それがT先輩でした。先輩は、仏頂面で黒ブチ眼鏡。だから、見てるだけのときは、怖いイメージがあったんだけど、喋ってみたら、優しくて、冗談とかも言う面白い先輩でした。大会の間だけで、結構なんでも喋られるようになって、メルアドも交換しました。7月、8月と、時間は過ぎていくと、頻繁にってほどでもなかったけど、それでもふとしたときに気兼ねなくメールが交わせるくらい仲良くなりました。でも、仲良くなっていくにつれて、先輩の中身と外見のギャップとか、先輩の人間の良さとかに気付いていってしまって。俺は先輩を、友達としての好きと捉えられなくなってしまっていました。とりあえずここまでだけで一旦切ります。(2時だし・・・(ぁ馴れ初めの馴れ初めみたいで、H話には程遠いですが・・・;;読んで頂いた方には申し訳ないですが、もう少し待ってもらえますでしょうか;;。

 

   恋愛相談のります(o^o^o)相談のってほしい人はメール下さい!結構...相談にのるの好きだから(^O^)/じゃん2メールしてぃぃからね★

悩み相談
年上を taku

   僕は年上の人を服従させたいっていう性格なんですけど、今までメールした人って何かすぐに会いたい会いたいっていう人ばっかなんです。僕はメールでじっくりやってみたいって感じなんですけど、すぐに会いたい会いたいって言うのが普通なんですか??

 

Hな話
今日、温泉で。 リュウ

   某温泉でのたった今の出来事です。俺が大浴場の脱衣所に入ると、12、3才位のスリムな男のコが風呂からあがって来ました。ちょっとだけ、チン毛生えてて結構大きかった。すぐにトランクス穿いて鏡の前に座っちゃったんで、あまり見えなかったけど。そしたら俺のあとから10代後半位の今風のコが入って来た。すると、さっきの少年がその今風が服脱ぐのを、鏡越しにじーっと見ていた。今風はガード堅くて、タオルでしっかり隠しながら浴室に入って行った。そしたら、少年もトランクス脱いでまた浴室に入って行った。多分、今風を追っかけたんだ、と思って観察してたら、案の定、少年は今風のチンコに視線がいっていた。今風はまったく無関心だったけど、少年はしっかり勃起してた!

 

悩み相談
心配... つっちぃ

   なんかぁ、最近おなにぃして出す精子の色が黄色ぃんですけど、前ってこんなに黄色くなかったっと思うんですけど大丈夫かな...。毎日しても黄色ぃんです(-c-;)病気...ぢゃないよね??

 

Hな話
ゲ-ムセンタ-で シン

   僕は中三だけど、この前、ゲ-ムセンタ-でうろうろしていたら、しらないおじさんにゲ-ム代あげるから遊ぼうと言われたので、トイレならいいよと返事したらトイレの個室に入るなり、僕のズボンを脱がされ、いきなりちんこを握られて恥ずかしくなり、経験がないので優しくしてと言ったらちんこにゼリ-を塗られて何回も揉まれて気持ちよくなりボッキした亀頭をグリグリしごかれているうちに濡れてきて発射したら、今度はお尻の穴に指を入れられたので痛いといったらゼリ-を塗られ更に指を何回も入れられてしまい、恥ずかしいからやめてと言ったらおじさんは自分のボッキしているちんこを僕の口に強引に入れられ中で発射されてしまいました。

 

恋愛話
(´・ω・`)/ レン

   レンです。また②ノロケを書きにきました♪【笑】今回はあんまりノロケじゃないけど‥‥‥昨日2月20日、カズキと初めて大喧嘩しました。喧嘩の始まりはちょっとした事。いつものようにカズキの家で遊んでいました。カズキは俺の携帯をいつものように見ていました。俺は気にせずカズキに寄り添ってテレビを見ていたら『何や、これ!???怒』とカズキがキレてきました。俺は(えっ??)と携帯を覗きこみました。『あっ!!』俺は携帯の画面に表示されているMAIL内容を見て反応してしまった。『説明せろや!!これ誰や??』カズキはキレた顔をして俺に聞いてきた。『学校の友達だよ??』と俺は答えた。『あ゛??学校の友達が何でレンに告白してきてる??』とカズキは本気で怒ってた。俺は『いきなり告ってきたんだよ‥‥‥ちゃんと断ったし。』と答えた。心の中では(MAIL消しとくべきだった)と後悔してた。カズキは『そいつに電話せろ!!今すぐ。』と言ってきた。『はぁ??電話しなくてもいいやん。何でそんなにキレてるのかわかんない。』と怒り口調で答えたら、カズキに1発殴られた。『何がわかんね~の??人の彼氏に勝手に告るんが悪いんだろうが!!』とカズキが言った。俺は最初何が起こったかわからなかった。頬に痛みが走って、泣いてしまった。カズキは俺が泣いているのに気付いて何度も謝ってきた。俺は頬の痛みの涙とカズキに殴られた事の涙で大泣きしてた。カズキは俺を抱き寄せて、俺が泣き止むまで抱いててくれた。俺は泣きやんで『ゴメンなさい』と謝ってカズキの顔を見たら、カズキ泣いてた。『ゴメン。本当ゴメン。氷持ってくるから。』とカズキは走って氷を持ってきた。『大丈夫か??ゴメンな。』『うん』と笑顔で答えたら、カズキはまた抱き寄せてくれた。『ゴメン。』と謝ってきた。そして、今日。俺が学校から帰る時、カズキが学校の近くまで迎えに来てくれて『昨日のおわび』と俺の大好きなお菓子とお揃いの指輪を買ってきてくれてた♪嬉しかった♪今もその指輪を指に付けて眺めながらニヤ②してる。【笑】殴られてもやっぱりカズキの事、大好き(^ε^)【笑】

 

悩み相談
ウリ専 じゅんぺえ

   今、ウリ専のボーイになろうか迷ってます。。。全然興味なかったんですけど、メールでスカウトされて、金も稼げるし、写メを送ったら、君なら稼げるとまで言われて。。。どうすればいいでしょうか??ここでボーイになって、あとあと後悔もしたくないし。。意見待ってます!!!

 

Hな話
スキー旅行1 スノーマン☆

   去年の冬、スキー通の部活の友達四人で格安のスキーバスツアーで○沢温泉へ行った時の話です!初日を滑り終えて宿へ向かうと、そこはまさに普通の民家といった民宿だった。けど小さな露天風呂があり、アットホームな感じで居心地がよかった。そこで冬休みで宿の手伝いをしてた俺らと同じ年で宿の主人の息子のTとすぐに仲良くなった。Tは目元口元は整ってて、肌は雪焼けした小麦色で性格も明るく楽しい奴だった。宿の仕事が終わるとTは俺達の部屋に遊びにきた。しばらく遊んでたらTがまだ風呂に入ってないと言うので皆で入りに行くことにした。風呂では皆ちんこを隠さず夜も遅く誰も入ってななかったので下ネタ全開ではしゃいだ俺「A(友達)剥けチンやしでかくね!?」A「ヤリチンのお前に言われたかねーよ(笑)」友達B「いや俺はTの方がヤリチンやと思うで(笑)」友達C「俺もそう思う(笑)Mよりかっこいいしモノもいいし(笑)」T「いやいやMの方がかっこいいって!まぁ泊まりに来る女とよくヤってるけどね~(笑)」俺「うわっそれ自慢かよ!でも羨まし~(笑)」こんな会話の中でTはしょっちゅう俺のモノを揉んだり俺を泊まりに来る女にみたてて抱きついたりしてきた。皆下ネタで興奮してたし俺も抵抗せずのりでされるがままに身をまかした。

 

悩み相談
どうなのかわからなくて‥‥ たか

   俺自分のタイプがわからないんです‥‥みんなそうなんですか??

 

Hな話
深夜の駅便所 はや

   俺は177 65 22の体育大生、今日はある即堀りサイトで知り合った173 61 18の学生とハメ約束をしていた。深夜0時半に駅内の公衆便所に全裸で待機させカギを開けたままケツ剥き出しで待たせてある、0時40分に俺はノーパンでジャージをはおりボロのスニーカーに裸足で履き込み駅に向かった。待ち合わせの便所は駅から離れてる裏てに在る為滅多に人が来ないが広い設計になっている、俺は便所前に行く前にちんぽが半立ちで先から汁が垂れ流れてるのに気付いた、無理もない絶対セーフでと言って承諾した今回のハメ掘りには実は「中だし」する気満々なんだ駅の奥に便所が見えた誰も居ないが奥の部屋の扉が閉まっている、俺は引き戸を引いた そこには画像通りの今風茶髪の学生が裸足の全裸でケツを突き出していた、オレの顔をみるなり尻をグイッと突き出してきた オレはジャージを脱ぎガギを掛けそそり立った19センチのちんぽにゴムを着けた、だが亀頭のへこみまでにし直ぐ外れるよう細工してケツ穴にいきなり突っ込んだ オアア゛ア゛ッと悶え声を上げやがるがジュップリ呑み込みやがる オレは腰をねじり込みながらケツ穴の奥までちんぽをねじり押し込んだ。ぶじゅっ!ぶじゅっ!充血し肥大したペニスがアナルを容赦なくほじり回した、予め家で亀頭に熱湯をかけて感度をにぶらせているとはいえ 締まりきったケツ穴に無理やりねじり込んだ激しい挿入を繰り返すとさしものオレも耐えられない。オレは確認の為ちんんぽをケツからそれとなくヌブッと抜いた すると後少しでゴムが外れそうだ 抜いてはねじり込み挿入しては抜くを繰り返してると、とうとうゴムが中で外れ「ナマ」の赤黒い太マラが鈍い光りを放ったのが確認できた オレは思いきりマラをケツに根本まで無理やり押し込み どぶっ!どぶっ!どぶリュドプッ!ドプッ!オレの亀頭口から溜りに溜った大量の精液を少年のアナル内部の奥に注入した ドプドプとまだ垂れ流れてるのが分かる この感触がたまらねぇ マジ気持ちいい 溜った種汁をしっかり中に出した後もまだ腰を振りちんぽは抜けない オレの種汁をケツ奥の奥までじっくり馴染ませる為だ。ケツ穴が開ききったこいつはラッシュのせいで意識が朦朧とし足が震え恍惚としている。 パン!パンッ!パン!しっかりと中に出した種汁をちんぽで伸ばすとケツ穴は白濁の泡だらけになった、オレは頃あいをみて背中に射精するふりをした、・・マジ最高の気分だった

 

恋愛話
意味不明たど思いますが。。 ♪

   俺はこのサイトで好きな人ができました。。けれど、その人とは300キロ以上はなれていて(住んでるとこ)それにその人は背が小さくて、一重で、可愛いくて、年下がタイプだそうです下下俺は年下ってだけでほとんど当てはまりません下下別にメェルや電話だけですごく自分は満足するけどもしも相手が『別に好きじゃないしタイプじゃないしどうせ会えないから』とかで『メェルするのやめよう』って言われたらどうしようとかで全然その人にメェルを(提示版に)送れません・・・皆さんは距離も遠くて、タイプじゃなくてもメェルを続けれますか???

 

悩み相談
悩んでます。 しんじ

   今片思いの人がいます。その人はもと売りで働いていたらしいんですが、友達になることになりました。彼には、「好きだ」ってことは伝えているんですが、メールを送っても返ってこなかったり、電話をしても会話を打ち切られたりします。うっとうしいと思ってたり嫌いでない限りメールくらい返してくれますよね。やっぱり嫌われてるのかな~? もしみなさんが、こういう状況(わかりにくいかも)だったらどう感じますか。

 

Hな話
文学才能のある人・・。 komio

   話し作ってくれませんか?めっちゃ好きな福田先輩がいるんですけど、なかなか近づけなくて・・。あと、友達のRも加えてほしいです。俺は受けで、2人はたちです。お願いします。内容は過激でもいいです。

 

悩み相談
これ普通? じゅんぺえ

 
  あそこの毛から股をくぐって、お尻の穴周辺にまで毛が生えているのですが、これは自分だけでしょうか?危ないけど剃ったほうがいいんですか??教えてください!!

 

Hな話
まさかアイツに... Joker

   昔あった話を書きます!俺の中学校は比較的平和な所で、特に不良とかヤンキーはいなかった。でもその中でも俺の学年にいたYという奴は、一人髪は茶色かったしズボンはダボパン、たばこも吸ってて先生からも問題児扱いされてる奴だった。だがYは背が高く、運動神経もいい奴だった。俺は結構マジメな方だったので決して俺とYは仲良くはなかったが、なぜかこうYを見てるとムラムラしてきて...コイツ人格は最低だけどHはしたい!!とか意味不明な事を思ってたのを覚えている(笑)中学時代はYとは特に何もなく、あったとすれば中二の野外活動の時にYのパンツで俺がオナったくらいで(笑)あとは体育の時間、Yが俺のケツに自分の腰をピストンしてきて、「あぁ~スゲー締まる~」とかふざけてみんなを笑わせたり、柔道の時に寝技で無駄にいじめられたりと、そんな事ぐらいしかなかった。エロくならなくてすみません(^_^;)続きます。

 

恋愛話
ガチデブの先輩... 金山

   一重でガチデブのラグビーとか柔道やってる先輩と仲良くなりたい~だれかいます?僕は普通体型です

 

悩み相談
早漏について。 口

   早漏についての相談なんですけど、これってずっとそうなのかなぁ?早漏でなくなる何かいいアドバイスがあればおしえてください。

 

Hな話
初体験 うめ

   小学校4年生のある日、僕は友達に遊びに行こうって誘われた。貯金箱から貯めてたお金を取り出して、一緒に電車で三宮まで行った。当然初めて行った僕は、どこに何があるのか知らなかったので、友達に連れて行かれるがままに付いて行った。そしたら、友達はあるホテルの前で、知らないおじさんに手を振って、「おじさん、久しぶり。今日は前に言った友達連れてきたよ」って言ってた。保護者同伴じゃなかったから、少し不安だった僕は、大人がいたので安心した。だから言われるがままにホテルの中に入った。そして部屋に入った途端、ベッドに押し倒され、服を一枚ずつ剥がれた。「やめて!」って言ったら、「脱がなきゃ楽しい事が出来ない」って言わた。裸にされた後、おじさんではなく友達が服を全部脱いだ。そしてこっちに来て、いきなり僕のものを口に含んでなめ始めた。そしてなめながらお尻の穴を撫でたり、突いたりしてきた。こしょばかったけど、とても気持ちが良かった。そしたら僕の口に少し硬くなった、友達のあれを突っ込んできた。小学校4年生とは思えないほど大きくて、完全に口に入らなかった。それでも彼がしてくれたように、なめてみた。そしたら見る見る間に大きくなって、気付いた時には彼の指がお尻の中に入っていた。そして彼は唐突にあれを僕の口から出して、お尻の穴に突っ込んできた。少し痛かったけど、それでも気持ちよかった。僕は、あっという間にいってしまった。その後、彼のものからも僕のお尻に生暖かい液体が出てきた。こうして僕の処女は奪われた。彼があれを抜いた。ふとおじさんを見てみたら、おじさんは手に携帯を持っていた。そして友達はそのおじさんから画像を送って貰い、言ったらクラス中に見せびらかすって言って僕を脅した。その後、僕はおじさんにも犯された。そして彼と僕は、1万円ずつ貰って帰された。後で分かったが、彼は、ゲームを買うお金欲しさに僕を贄にしたらしい。何でも、僕を連れてきたらお金を4倍にすると言われて乗ったらしい。それでも僕の処女を先に奪ったのは、一応配慮したつもりだったらしかった。だが今は、それすらも疑わしい。彼はそのおじさんを強請る為の材料が欲しかったのだろう。僕はもう彼を信じていない。でも今でもあの写真のおかげで、週に1回は犯されている。あれはもう、5年も前の話・・・。

 

悩み相談
一応・・・相談かな。 乖

   一応相談という形になるのでしょうか。どうか聞いてください。つい最近の話なんですがこのサイトのHP宣伝で、ある人(以下「C」とします)に惚れてしまいました。今まで俺は人を好きになった気持ちとは違う、もっと別の気持ちが自分自身の中で生まれたことに気づきました。俺はCが本当に愛しくて愛しくて仕方がない。他の人を好きになった時にはこんな気持ちなんかありませんでした。気づけばCのことばかり考えてたり、すべき作業も手がつきませんでした。俺の彼氏になって欲しいなぁと毎日思っていました。そんなある日のことです。いつも通り、Cのサイトを隅から隅まで見ていたら、掲示板にて俺にとっては衝動的な言葉がありました。それはC自身の言葉でした。某氏「Cさんは彼氏いるんですか?」C「一応いますよ~。」(発言は少しアレンジしています)俺はその時、本当に涙が出てきました。本当に悲しくて悲しくて。その夜は一睡もできませんでした。俺はそのCの彼氏(以下「彼氏K」とします)が羨ましい気持ちと、忌々しい気持ちで胸が一杯でした。俺は、この先Cのことを愛し想い続けるでしょう。その想いと同時にCの彼氏Kも恨み続けるでしょう、しかし、Cの幸せを祈ってあげたいと思っています。愛しく想い続けいつか彼氏になって欲しいと願う気持ちと、このままCの彼氏Kが付き合い続け、その光景を暖かく見守ろうとする気持ち。こんな複雑な気持ち、俺は、俺は一体この先どうすればいいのでしょうか。誰か良きアドバイスをください。

 

« 2013年9月 | メインページ | アーカイブ | 2013年11月 »

最新ゲイアプリ Coolio

最新ゲイアプリ Coolio

売り専検索 ボーイズ・サーチ

売り専(ウリ専)情報総合サイト ボーイズ・サーチ

本家サイトはこちら

コメントや投稿が可能です

ゲイの出会い Coolboys

Cool Boys ! ~10代20代ゲイ限定~

世界のゲイ情報満載

世界のゲイ情報満載 World Gay Guide

スマホ対応!

スマホ対応